人は死んだらどうなるの?  ―宮沢賢治の絶詠の考察-

作者 永谷 瞬

文学論ではないのです。

  • ★★★ Excellent!!!

タイトルに「宮沢賢治」の文字があるので、私は「文学論かな?」と思ってしまいましたが、そうではないのです。

作者様が大学の卒業論文として執筆されたこの作品、とても読みごたえがあります。

気になる方は是非読んでみてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

オレンジ11さんの他のおすすめレビュー 661