奇妙なお店「ねがいや」死者を蘇らせるキャンディー

作者 響ぴあの

蘇らせるのは簡単…でもその先は?簡単には行かない「ねがい」の行く末とは

  • ★★★ Excellent!!!

恋人の死を嘆く主人公が、ふらっと立ち寄った居酒屋。
そこの店主は、実に不思議な若い男。
主人公に、ある条件付きで「恋人の蘇り」を約束してくれたけれど…。

店主の約束通り、生き返った恋人と再会できた主人公。
でもその後、予想もしなかった展開が次から次へとやってくる。

「死者を蘇らせる」とは、どういうことなのか。
考えれば考えるほど奥の深い、不思議な短編です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

黒須友香さんの他のおすすめレビュー 520