キャロライン・ルルイエの消息

作者 ヤミヲミルメ

冒涜的というならばこれこそが冒涜的! 暗黒神話はここにある!

  • ★★★ Excellent!!!

ブルーダイヤを巡る物語から始まったこのレポートは、あまりに冒涜的な内容であった。
言葉で言い表すことは難しく、なにかに例えることもまた難しい。

それでも強いて表現するならば、これは〝神話〟である。
それも、最も新しく、最も恐ろしい神話。
クトゥルー神話の濃密な原液そのものである。

暗黒神話を知っているならばなおさらに、何も知らなくてもどうしようもないほどに、この記事は我々に恐怖を植え付け、絶望的な世界へと誘ってくれる。

軽快な筆運びと、いくつもの短文が混ざり合って奏でられるこの記事は、まさにコズミックホラーの集大成と言えるだろう。

必見である。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雪車町地蔵(そりまち じぞう)さんの他のおすすめレビュー 277