蒼の空 輝<ひかり>の青空<そら> ケモ耳少女と戦い抜いて

作者 さば・ノーブ

非常に興味深い「戦闘機」とファンタジーの融合

  • ★★★ Excellent!!!

商業レベルでは結構、旧軍の兵器は人気です。
ただ、小説だけは「架空戦記」バブルの崩壊で新人作家はほぼデビューできない状況です。
その中で、萌え+ミリにかすかな希望があるのですが、そのエッジな部分を狙ってきた作品に思えます。
まだ序盤(2019.11.22時点で3話)で物語の細かい設定やキャラの立たせ方など見えてはいませんが、今後面白くなる期待を感じさせます。
非常に興味深く、追いかけていきたいなと思わせる物語でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

中七七三/垢のついた夜食さんの他のおすすめレビュー 59