ムーの戦士はキミのためになんでもする

作者 告井 凪

主人公からモブキャラまで、個性豊かな面々が織り成すドタバタ劇。

  • ★★★ Excellent!!!

ムーの戦士の生まれ変わり。そう自称するのは、高校一年生の男子、夢羽千示くん。
入学式で学校中にその事をカミングアウトした夢羽くんは、悩める人達のためにその力を使い、どんな相談にでも乗る事を宣言。

けど、いきなりそんな事を言われても信じる人なんてそうそういませんよね。中二病を拗らせた、変な奴なんて思われちゃいます。
そして、そんな夢羽くんに目をつけられてしまったのが、主人公の女の子、木ノ内星見。彼女は小さい頃から、木の声が聞こえると言う特殊能力を持っていて、そのせいで興味を持たれてしまったのでした。

自称ムーの戦士の生まれ変わりと、木の声が聞こえる女の子。何だかんだで二人は協力しながら、相談に来る人達の悩みを解決するために奮闘するのですが……。


このお話、とにかくキャラクターが個性豊かで、濃い人達ばかり。
悩みを解決する二人はもちろん、相談してくる依頼者やその関係者。更には回想で少しだけ登場するモブキャラまで、一癖も二癖もある人達が揃っています。そんな彼ら彼女らが、毎回やっかいな依頼を巡って騒動を起こしていくのです。

次々と繰り広げられる、笑えるドタバタ劇の数々。皆様、是非読んでみてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無月弟さんの他のおすすめレビュー 1,381