バンドマンと学園クイーンはいつまでもジレジレしてないでサッサとくっつけばいいと思うよ

作者 星加のん

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全63話

更新

  1. 第1話 拗らせすぎた果てに
  2. 第2話 しぼむ風船のように
  3. 第3話 かなりの重症でしょうか
  4. 第4話 髪は女の命と聞きますが
  5. 第5話 お戯れを
  6. 第6話 名前を呼んでくれないの
  7. 第7話 覆水盆に返らずとはこのことよ
  8. 第8話 甘い香りを邪魔する腋臭臭はだれの仕業だ
  9. 第9話 THE TIME
  10. 第10話 女心の機微についてだれか教えてプリーズ!
  11. 第11話 もうあと0.5目盛ほどで好きになります
  12. 第12話 それは内緒
  13. 第13話 花咲爺と舌切り雀再び
  14. 第14話 台風みたいだった
  15. 第15話 ジェットコースターみたいに忙しい
  16. 第16話 幸せな気分
  17. 第17話 認めるようなもんだぜ
  18. 第18話 普通の男女交際って
  19. 第19話 やめときなよ
  20. 第20話 魔女のお宅で粗相は無しで
  21. 第21話 かわいがってあげる
  22. 第22話 何しろ僕ときたら
  23. 第23話 僕が意図したのはそうじゃないんですけど
  24. 第24話 天国に一番近い芝
  25. 第25話 いやいやまだ全然
  26. 第26話 たくましさの陰に隠した切なさが見え隠れするところがいいんじゃない!【挿話 数日前の羽深さん】
  27. 第27話 頑張ってみる【挿話 数日前の羽深さん】
  28. 第28話 バンド崩壊フラグだって言うから
  29. 第29話 待ち合わせ場所まで一緒に歩く
  30. 第30話 名前が歌ってる
  31. 第31話 ふふ。どうだ、勝てまい。
  32. 第32話 ちょっとお話ししようか
  33. 第33話 どこかよそ事みたいだ
  34. 第34話 ドキドキしちゃう
  35. 第35話 マネしてみよっと
  36. 第36話 ちょっと素敵なひと時だったな
  37. 第37話 なんだか知らんうちに
  38. 第38話 話の流れ的に分かるでしょうが
  39. 第39話 普通そう思うよなぁ
  40. 第40話 ちょうどいいモブ
  41. 第41話 勘違いしちゃダメだぞぉ
  42. 第42話 転んじゃったら痛いだろーなー
  43. 第43話 適度に弾力を保ちつつもその柔らかで甘やかな感触が人を魅了してやまないマシュマロが
  44. 第44話 そういえば羽深さん、生徒会役員だったよね
  45. 第45話 この世界のすべては羽深ららを祝福している
  46. 第46話 大丈夫だよ。ららなら 【挿話 数日前の羽深さん】
  47. 第47話 あー、緊張するぅ
  48. 第48話 もしかしてだったらどうしよう
  49. 第49話 恋愛バトル開催
  50. 第50話 以後お見知りおきを
  51. 第51話 いいけど?
  52. 第52話 ねぇ、拓実君
  53. 第53話 好きにしてくれよもぉ
  54. 第54話 スタイル・ノット
  55. 第55話 うん、爆発しよう
  56. 第56話 様子がちょっとおかしいぞ
  57. 第57話 ティッシュを本郷君にあげてくれ!
  58. 第58話 何も言えねぇ
  59. 第59話 羽深さん検定とかあるの?
  60. 第60話 チキンのチッね。
  61. 第61話 デート……だねぇ
  62. 第62話 え、デートじゃないの!?
  63. 第63話 わたしが言いたかっただけ