朝霧小学校不思議クラブ

作者 無月弟

その出会いが、不思議な冒険の日々の始まりだった

  • ★★★ Excellent!!!

妖怪や幽霊が見える小学生、九十九光太。クラスの子達に馴染めない日々を送っていましたが、ある日同じように「見える」一ノ瀬真夜子と出会い……
一つの出会いから、さらにたくさんの人間や妖怪に出会い、成長していく光太たちの成長が眩しいお話でした。
続きもお待ちしております!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

PURINさんの他のおすすめレビュー 1,144