椿散る時

作者 和之

愛と椿の散る様

  • ★★★ Excellent!!!

時代物の名短編です。祇園の女との恋をえがきます。

言葉遣いとか昔の雰囲気をだしててうまいです。

椿散る時のタイトルのセンス。ラストの光景は印象に深く残ります。

あの時代ならではの恋愛の苦悩、あの時代の常識による葛藤。揺れる登場人物たちの心。

登場人物、みなかっこいい生きざまです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

坂井令和(れいな)さんの他のおすすめレビュー 1,754