チロとわたし

作者 奥森 ゆうや

小さな家族とともに送る余生。賑やかで穏やかな、かけがえのない日々。

  • ★★★ Excellent!!!

定年退職し、妻と二人暮らしをしている男性と、小さな小さな、新しい家族との出会い。
ある日、夫婦が暮らす家に、可愛いトイプードルがやってくるお話です。

とまどいも喜びも、ひとつひとつ丁寧に積み重ねて。
初めてのお食事。お散歩。無事に迎えたお誕生日、などなど…
愛に溢れた描写に、可愛らしい「チロ」の姿と夫婦の笑顔が目に浮かぶようです。

限りある人生、かけがえのない命を大事に生きなければ、と改めて思い起こさせてくれます。
犬が好きな方も、そうでない方も。
読んでいるうちに、「チロ」のあたたかな鼓動が身に沁み込んでくることでしょう。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

黒須友香さんの他のおすすめレビュー 590