魔獣密猟取締官になったんだけど、保護した魔獣に喰われそうです。

作者 飛野猶

続きが気になる。

  • ★★★ Excellent!!!

カクヨムで掲載中の「騎士団の金庫番」(書籍購入済み)が気に入って、
作者の他の作品を探していて見つけた作品。
書籍2冊読んで、カクヨムでWEB版があったと知り、掲載文は全部読了。
魔獣を変えて、書籍と大筋でお話が前後している部分。書籍にはなかった部分。
微妙に変わっていてどっちも面白い。
書籍WEBとも、続きがとっても気になる。

普通、転生物は中身大人で外見10代とかよくあるけど、
「金庫番」もこれも若者と言うには、社会人の経験があって落ち着いて、
大人と言うにはまだちょっと若い、20代後半から30代前半。
恋愛も苦難もこれからって感じの良い年齢設定だと思う。

転生、転移物は主人公が一般常識からすると未成年が多いので、
そういう意味でも仕事とプライベートにがんばる主人公達が好き。
ゆっくりで良いので活躍ぶりを読ませて頂けたらと思う。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ランホァさんの他のおすすめレビュー 35