後ろにいるフリムキさんと目を合わせたらいけないよ

フリムキさんに見つかって、一人一人減っていくパニックホラー。

切羽詰まった文章で読み手をハラハラさせるには力量が必要です。
「!」を多用しても登場人物の心理が理解できないと感情移入てきません。
オノマトペもタイミングが悪いと萎えてしまいます。

作者はホラーが苦手のようですが絶対嘘ですよ。

(具体的に様子がえがかれているので伝わってきました。また、会話が多く朗読に向いた作品だと思いました)

その他のおすすめレビュー

ヤスダとオレ (長編に挑戦)さんの他のおすすめレビュー1,193