兄が好きな妹なんてラブコメ展開はありえない。

作者 詩和翔太

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全114話

更新

  1. 1章 ヤンデレ妹は兄を追いかけて入学して来たようです。
  2. プロローグ
  3. 妹との再会
  4. あかりが入学出来た理由
  5. 盟友との再会
  6. 突然の告白
  7. パパのバカぁ!
  8. ナイトとアリス
  9. 二次元部
  10. 入部してもいい?
  11. 決戦前の休息
  12. 部活動紹介
  13. 好きなことだから
  14. 2章 ヤンデレ妹は兄を宿泊研修に同伴させたいそうです。
  15. 死活問題
  16. 兄と宿泊研修を
  17. 高校生活二度目の宿研?
  18. 無駄な職権乱用
  19. 憂鬱な出発
  20. ぶっ飛んだ質問
  21. ナイトとの関係
  22. 二人の出会い
  23. 足掻いて、足掻いて、足掻きまくって
  24. 苦痛な時間
  25. 引率者ではなく、盟友として
  26. おいしいカレーと盟友の笑顔
  27. 一人ぼっち
  28. ドッジボールは嫌な思い出
  29. 心に刻まれた恐怖
  30. ずっと一緒?
  31. 考えるだけ無駄
  32. 冗談は嘘でも許さない
  33. 予想外かつ大胆な妹の行動
  34. 二人きりになるために
  35. 親しき仲こそ礼儀あり
  36. 盟友の在り方
  37. 少しだけ
  38. 騎士の役目
  39. 拳に刻むは己への怒り
  40. RPGっぽいウォークラリー
  41. ミッションとクエスト
  42. 手の中にあるもの
  43. 恋の花
  44. あまりにもやり過ぎな行為
  45. リタイア?
  46. 誰が為の行動
  47. 降りしきる雨の中で
  48. あの日の誓い
  49. 対等な存在
  50. 罪の意識
  51. 盟友としての資格
  52. 隠したい涙
  53. 夜にしか出来ない何か
  54. 共に戦うために
  55. 影の立役者
  56. これまでも、そしてこれからも
  57. 刻一刻と迫りくる罪
  58. 掴みしは紛れもない証拠
  59. 夏希の選択
  60. 亜希の知られざる過去
  61. 次はないから
  62. 3章 ヤンデレ妹の兄は先輩の彼氏を演じるようです。
  63. 目前に来たりし期末テスト
  64. 勉強会の弊害
  65. ちょっとした約束
  66. 負けられない想い
  67. 幼馴染は幼馴染
  68. どうすれば
  69. それぞれの想い
  70. 名前で呼んでほしい
  71. 後悔しない選択肢
  72. 友達だから
  73. 瑠璃の初恋
  74. 恋人になってもらえませんか?
  75. 自己満足で、わがままで
  76. 後輩ではなく彼氏として
  77. 瑠璃の想い
  78. 絶対の重み
  79. いやいやいやいやいやいやいや
  80. うそつき
  81. 把握=愛
  82. どうして?
  83. 勘違い
  84. 偽物の恋人
  85. 約束
  86. 絶対に二人で
  87. 代々伝わる言い伝え
  88. 任せたぞ
  89. 騒々しい再会
  90. 恥じることなき己の本心
  91. 泥を塗る覚悟
  92. 非常識なご挨拶
  93. 二人の選択
  94. ちょっとした気がかり
  95. 自分に素直に正直に
  96. 裏切り
  97. 心が鳴らすは亀裂音
  98. ここにいる意味
  99. 好きなのはただ一人
  100. 後悔という名の杭
  101. 紛れもないストーカー
  102. 信じているから信じない
  103. 明かされた真実
  104. 儚過ぎた些細な願い
  105. 非情で無慈悲で残酷で
  106. 大切な娘
  107. 悲しい決断
  108. 落ち込んで落ち込みまくって立ち直ったから
  109. 恋敵で友達で
  110. 任せてください
  111. 今までもこれからも変わらぬ想い
  112. 大切だから
  113. 助けるために
  114. 真正の悪役VS誰かにとってのヒーロー
  115. 誇れる背中であるために
  116. 次は真ん中を