アクア・デイズ

作者 スガワラヒロ

アクアリウムの様にずっと眺めていたい作品

  • ★★★ Excellent!!!

アクアリウムと聞くと清涼感がありますよね。
実際には水生生物の飼育設備の事を指すので、つまり水槽で魚などを飼うことです。
こういった生きものを飼うことについては、やはり男性の方がハマりやすいジャンルにあると思います。
しかし、もしもそれを女子高生がやっていたら、そしてそのアクアリウムをキッカケに友情が芽生えた女子高生達がいたら……そんなどこかにいるかもしれないJK達の日常を描く素敵な作品です。

本作の見どころの一つは、作中に登場する水生生物達です。
水槽飼育というテーマにおいてどういう魚を飼うのかという話は最も重要ですが、その中でブルームーンギャラクシーヘッドやブラックアーマードプレコといった名前を見た際、思わずどんな姿をしているのか調べてしまうと思います。
これらの特徴や飼い方などの知識は、実際にアクアリウムをやる人以外はなかなか知る機会が無いと思うので、話が進む度に未知の世界への扉が開かれていく感覚を覚えます。
そして実際に飼ったらどんな風に泳いでくれるのか、そういった想像をさせてくれる、楽しい作品です。

また、そんな水生生物を飼おうとする一人のJK由那と、既にアクアリウムの経験があってひょんなことから由那と繋がりを持つことになったJK琴音、本作の主役である彼女達がアクアリウムを通して友情を育み、しかしそれ以外はとてもありふれた日常を送ります。
その日常感こそが、とても良いのです。
水槽の中で揺れる水草の様にとてもゆるやかな空気が流れていて、読んでいてとても心地良い気分になります。
彼女達は水槽の中を泳ぐ魚達を見守っていますが、そんな姿を私達読者は小説という名の水槽の外から見守る。そんな感じにずっと眺めていたい作品です。

少しでもアクアリウムに興味があるならオススメです。
JK達のゆるやかな日常系が読みたいならオススメです。
どっちも興味があるなら今すぐ読みましょう。

きっとアクアリウムの中を泳ぐ魚達を眺めている時の様に、癒されますよ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

天野維人さんの他のおすすめレビュー 42