図書館司書メル・アボットと喋る猫

作者 藤咲芽亜

見つけたい本がある。あなたを待つ本がある――。

  • ★★★ Excellent!!!

魅力的な世界観に惹き込まれて、優しいストーリーに心が温まりました。

たくさんの本が並べられた図書館。自分にとっては関心のない一冊の本も、ほかのだれかにとっては大切な一冊なのかもしれません。そんな、一冊の本を見つけたい者と、見つけてくれる者を待つ一冊の本。それぞれの想いが、図書館には込められているのかなと、物語を読みながら感じました。

図書館好きの方へ、オススメしたいです!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宮草はつかさんの他のおすすめレビュー 102