ラブホライフ

作者 桜雪

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第5話 中国人へのコメント

    警察と仲良し・・・(@_@) ガクガクブルブル

    作者からの返信

    犯罪が起こりやすい場所ですから。

    2021年9月16日 21:41

  • 第2話 忘れ物へのコメント

    私はピアスを忘れたことがありますがホテルの駐車場で気付いてフロントに聞いたら「ありませんでした。」と、部屋の確認もされず手元の忘れ物箱だけ見た感じで答えられました。
    「コッチは部屋の何処に置いたか話してるんだから見に行ってくれても良いんじゃない?」と思うのは横着ですかね。

    作者からの返信

    基本、貴重品は保管します。
    ただ、ラブホ関係者は、普通とは違う人間が多いのは事実だと思います。
    一般的な常識は求めないほうがいいと思います。

    2021年9月16日 21:40

  • 第40話 愛の形へのコメント

    同性同士はお断りとはっきりさせたほうがお互いのためですね。

    作者からの返信

    そういうホテルもあるんですよね。
    このホテルは客を選ばないホテルでしたから、なんでもアリです。

    2020年11月29日 16:05

  • 第38話 もう病気へのコメント

    中毒なんですね。

    作者からの返信

    依存症ですね…完全に末期です。

    2020年11月29日 16:04

  • 第22話 それ盗む?へのコメント

    興味深く拝読しています。
    ラブホは目的が目的だけに人間の素が出やすい場所なのかなと思います。

    作者からの返信

    人間性が出る場所なんだと思います。
    調子に乗ると痛い目に遭いますけどね。

    2020年11月25日 20:12

  • 第18話 名札へのコメント

    本人の名刺なんでしょうか。誰かを陥れたいのかなと邪推しました。
    あ、名刺じゃなくて名札でした。
    迂闊ですね(自分もです)

    作者からの返信

    ラブホでの忘れ物は厳禁です。
    中には質の悪いのが働いてますから。

    2020年11月25日 20:02

  • 第161話 ちっさ!!へのコメント

    たとえ話が秀逸ですね✨わかりやすいです^^

    作者からの返信

    ホントに口ばっかの社長でしたね。

    2020年5月8日 19:23

  • 第156話 それはそれでへのコメント

    わぁぁ~良かった!セーフ!とつい喜んでしまいました。喜んでいる場合ではないのでしょうが、ダメージ度合いがぜんぜん違うのかと・・・?

    作者からの返信

    ラブホは、ホントに客層が悪いんですよ。

    2020年5月8日 19:22

  • 第147話 カマキリへのコメント

    カマキリは大きいですからね。こわいですよね・・・

    作者からの返信

    緑のカマキリが、威嚇してくるんです。
    もう…ただでさえモチベーションを保てない仕事なのに、もう情けなくなりましたね。

    2020年5月7日 17:53

  • 第139話 温度差へのコメント

    そうですね。使う側としては電池がないと困る状況ですよね・・・外出時に標準装備なアイテムではありませんしね。

    作者からの返信

    そうなんですよ、お客様目線になれないというか…なりたくないというか…。

    2020年5月7日 17:52

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    終わってしまったんですね。
    知らない世界を垣間見れておもしろかったです。

    しかし、そんな経営でも成り立っていくんですね。倒産しないのが不思議です。

    これは終わってしまったけど、桜雪さんの他の作品もおもしろいので、これからもそちらを楽しく読ませていただきますね(^^)

    お疲れ様でした。

    作者からの返信

    後5年やっていけるかは微妙ですね。
    風俗とセットみたいなものなので、共倒れするまでは、存続するのではないでしょうか、法律の関係でラブホは建築できないようですし。

    気になった作品があれば、ぜひ読んでやってください。

    2019年4月12日 18:03

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    いろいろとお疲れ様でした。
    環境的にも人間的にもネタの宝庫でしたね。
    少なくとも楽しいエッセイが完成ですね!

    作者からの返信

    貴重な体験だったと思うしかないですね。

    2019年3月19日 19:33

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    お疲れ様でした!

    あまり表には出ないお話面白かったです!

    作者からの返信

    お読みいただいてありがとうございました。

    ある意味、貴重な経験でした。

    2019年3月10日 19:51

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    完結、お疲れ様です。

    そのホテルの今後が気になりますね。
    潰れたりしたら、番外編で1話書いてほしいくらいです!

    作者からの返信

    そうですね、色々、やらかしそうですから、別の作品にでも書けたらいいですね。

    2019年3月6日 18:45

  • 第200話 何度も言わすなへのコメント

    ニーチェ先生で、「多くの人が好感を抱く接客、その最大公約数がマニュアルです。マニュアル接客に不満を抱く方の方が素数である」と言っています。

    マニュアルが全くないのはヤバイですねw

    作者からの返信

    マニュアルは悪だと言い切る人でした。
    心が無いそうです。
    考え方が幼いというか、世間を知らないのです。

    2019年3月6日 18:47

  • 第166話 俺が?へのコメント

    まじめにやる人が一番イヤなやつですねw

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    この後そのホテルがどうなるかとても気になりますが、連載お疲れ様でした
    楽しませてもらいました

    作者からの返信

    こちらこそ、お読みいただいてありがとうございました。

    2019年3月6日 18:44

  • 第61話 バイトの条件へのコメント

    ラブホの上野さんもクールタイプなので、納得のお話ですね!

    作者からの返信

    我が強いタイプが多いのも事実です。
    まぁでも、変わり者というカテゴリーに分類される人が多いかもです。

    2019年3月2日 22:40

  • 第14話 何してたんだ?へのコメント

    初コメ失礼します。

    全然知らない世界だったので、楽しく読まさせてもらっています。

    可能性の1つですが、漫画家さんとかが背景資料にするために訪れたのではないでしょうか?

    作者からの返信

    お読みいただいてありがとうございます。

    こんな田舎では考え難いですね。
    資料になるほど立派な部屋じゃないですよ。
    イメージビデオ?の撮影はありましたけど。

    2019年3月2日 17:14

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    お疲れ様でした。知らない業界の裏側を覗いたみたいで面白かったです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    私も、サラリーマン辞めてなければ、まったく考えもしなかった経験でした。

    2019年3月1日 18:24

  • 最終話 さらばラブホへのコメント

    お疲れさまでした。面白かったです。

    作者からの返信

    ありがとうございます。
    ネタとしてはいい経験させていただきました。

    2019年3月1日 18:23

  • 第214話 京都へのコメント

    一気読みさせて頂きました
    まさに社会の暗部を脚色なしにかきあげた、という感じのエッセイで、率直に申し上げてとても面白かったです

    しかし、いろんな人間が居るものです
    子連れで利用する類の話は、特に深く心に突き刺さりました
    性欲に支配されただけの、ある種の笑い話とは一線を画す暗さがあります

    子供達に罪は無くとも、罪を罪と思わぬ親に同じように育て上げられるのは、ただただ残酷な運命だなと思うのです

    ともあれ、続きを、楽しみにしています

    作者からの返信

    読んでいただいてありがとうございます。

    楽しく使ってくれればいいんですけどね…欲が絡む場所というのはカオスですね。
    おっしゃられるように、子供連れは犯罪ではないのですが…倫理的に問題だと思いますね、将来、どういうふうに影響するのか、考えれば解りそうなものですが。

    2019年2月19日 19:47

  • 第203話 寝不足へのコメント

    寝ぼけたのですね。なかなかできない体験ですね。

    作者からの返信

    完全に寝ぼけました。

    2019年1月27日 03:35

  • 第197話 共食いへのコメント

    バイト多いのに1人シフトの話ちょくちょくみるのは祝日、イベント、深夜などで時給変えてないってかんじかな

    作者からの返信

    深夜枠は時給上がるんですけど、1人シフトなので人気が無いんです。
    トラブルも多い時間ですしね。

    2019年1月26日 14:25

  • 第176話 クリスマスってさへのコメント

    処女母胎は可能ですよ

    作者からの返信

    ヒトの処女懐胎の学術的記録はないのですが、鳥類、爬虫類、虫にはありますからね。
    ヒトの処女懐胎=マリア受胎と同義語になってますね。

    2019年1月26日 14:27

  • 第202話 聞き間違いへのコメント

    外国人ぽいですが…。昔、小学校の保護者用電話連絡網があった頃に「テルマク持って来てくさだい、と言われました。ので次の人に回してください。」と言われて、「ベルマークですか?」「そうです。テルマクです。」ということがあったのを思い出しました。実際には私がベルマークを思い付くまでにかなりひつこくやり取りしましたよ。

    作者からの返信

    一度、耳が覚えてしまうと、それにしか聞こえないんですよね~。

    2019年1月25日 18:37

  • 第199話 入室10分で?へのコメント

    アダルトグッズに興味があります。レズ用とか置いてないですか?(最近男性が無理で)
    生で見てみたいですね。

    作者からの返信

    レズ用って無いですね、あったら売れますかね?
    運ぶとき、ドキドキしそうです。

    2019年1月19日 20:25

  • 第190話 年末であるへのコメント

    大丈夫なわけないだろうに。なんで、そこ、ちゃんと管理しないかなぁ。経験が何の役にも立ってなくて、予測すら立てられないのか、ただ無責任に流されているだけなのか。
    しわ寄せが全部、桜雪さまに来て……お疲れさまです。

    作者からの返信

    嫌がらせと馬鹿が半々ですかね…

    2019年1月1日 11:17

  • 第188話 オマエが知らないって…へのコメント

    こんばんは……って、えええええΣ(゚д゚lll)
    一番、報せなきゃいけない立場の人間にナニユエ誰も報告しない……。

    前回のブレーカー封鎖といい、脳細胞、自己の生存システムにしか使ってないのでしょうか。もう、只管ヒト任せで自分だけラクしたいだけなんじゃないかなぁ。面倒なことは、近づかない。

    そんでもって、なにが、このホテルを利用しようと思える決め手なんでしょうか?

    桜雪さまはじめ、まともなバイトさまがた、本当にお疲れ様です。
    労働環境に常識が配備されてないと、疲労がハンパないのではないかと心配です。
    げに疲れるは、非常識なる無責任と無頓着……( ´_ゝ`)

    作者からの返信

    お客様目線が聞いて呆れます。
    ホテルの決め手は…価格です。

    2018年12月28日 15:13

  • 第188話 オマエが知らないって…へのコメント

    ざまあですね!

    作者からの返信

    人柄が知れますね。

    2018年12月28日 15:11

  • 第184話 居たかったへのコメント

    トラブルって、攻略対象ですよね。
    腕がなる。
    もしくは、げんなりする。
    私は“げんなり”の割合が多いです。

    作者からの返信

    クリアしても得る物は何もないですしね。
    疲れるだけなんですけど…

    2018年12月22日 18:26

  • 第184話 居たかったへのコメント

    『トラブルが好き』
    頼もしい言葉です。
    何があっても桜雪さんがいれば安心ですね(^-^)

    作者からの返信

    いや~社長には嫌われてますよ。

    2018年12月20日 18:20

  • 第184話 居たかったへのコメント

    トラブルが好きってちょっとわかります…。

    作者からの返信

    解りますか?
    変なヤル気スイッチがはいるんですよ。

    2018年12月20日 18:19

  • 第180話 類友 後編へのコメント

    うわぁ〜
    お疲れ様でした。

    いやな類友ですね……

    まとめて縁が切れることを願ってしまいます。

    お礼があるだけマシかも?

    作者からの返信

    内心は相当、頭にきてるんだと思いますよ。
    言い返せなくなっただけで…。

    2018年12月12日 15:15

  • 第178話 またか…へのコメント

    今は普通のホテル並みの部屋とサービスの所が多いのに残念なホテルですね。
    女子会で使ってもらえる部屋を目指してほしいです!

    作者からの返信

    僕も部屋を売るという感覚ではなく、空間を提供するという考え方で仕事をイメージしてみては?と言うのですが…全員無視です。
    だからクリスマスデコレーションの真ん中にコンドームのPOPとなるのです。
    こういうところが大嫌いです。

    2018年12月8日 20:16

  • 第174話 初めてなのに?へのコメント

    「車庫と部屋を間違えたのでしょうか?」ってどういう意味ですか?車庫と部屋は連動している?

    カメラとか仕掛けてなきゃいいけど…というのはお客様がそういうことをするのですか?

    作者からの返信

    田舎のラブホは車が前提なので、車庫付きが多いのです。
    このホテルは車庫に停車させてフロントまで歩いてエレベーターで各部屋へ移動させます。
    空室には鍵が掛かっておらず、201に停めて202へ入るなんてパターンも在り得るのです。

    カメラは、よくある話しです。
    主にデリヘル利用者が多いのですが、嬢を隠し撮りしてバレて店にさらわれるとか…稀な例では、仕掛けて数時間後に同じ部屋を買って回収とか…色々な事があるのです。

    2018年12月1日 14:12

  • 第169話 クレカってさへのコメント

    ラブホじゃないけどウチらのとこでは見れないです
    会員カードか何かとクレカ情報が紐付けされてる?

    作者からの返信

    たぶん自社でスキャンしてるところは見れないです。
    カード会社任せなので、一部カード会社の履歴が見れちゃうんです。
    こういうホテルは要注意です。

    2018年11月26日 20:57

  • 第166話 俺が?へのコメント

    作者からの返信

    気持ちが大事らしいです。
    小学生の学芸会みたいなノリで経営してます(笑)

    2018年11月26日 20:55

  • 第163話 言い方ってものがあるへのコメント

    LINEで尋ねたのは新人さんだったんでしょうか?

    作者からの返信

    バイトリーダーです。名ばかりですが…。

    2018年11月26日 20:54

  • 第170話 コップ多くね?へのコメント

    コーヒーカップを置く前にやらなければならないことが山程あると思うのですが…(^_^;)

    設備の充実を最優先でお願いしたいですね!

    作者からの返信

    都合の悪いことには目を向けないというね…ホント事故起こさないと解らないんでしょうね。

    2018年11月26日 18:28

  • 第169話 クレカってさへのコメント

    知らなかった…。
    クレカ使うのが怖くなりますね(>_<)

    作者からの返信

    どこもそんなもんなんでしょうね。
    個人情報って何なんでしょうね。

    2018年11月21日 19:01

  • 第167話 冬だぜへのコメント

    社長アホですね。
    トイレはヤバイでしょう(;´д`)

    作者からの返信

    客室のノートにも「ありえない」と書いてありました。
    でも、お客様目線が口癖です。

    2018年11月17日 20:50

  • 第49話 ソコじゃねぇ2へのコメント

    なんでだよ……´д` ;

    作者からの返信

    ラブホの大きな問題なのです。

    2018年11月12日 18:46

  • 第163話 言い方ってものがあるへのコメント

    どこに張り紙がしてあったのか気になります。

    作者からの返信

    パソコンの前らしいですね。
    見せるために張ったわけで…ね。

    2018年11月9日 19:25

  • 第156話 それはそれでへのコメント

    微笑ましいようだけど、そんな状況じゃないですね。

    作者からの返信

    一瞬安堵する自分達が悲しいという…

    2018年10月28日 08:52

  • 第123話 飲酒へのコメント

    安倍政権ですよ…

    作者からの返信

    消費税10%ですって…

    2018年10月17日 19:19

  • 第149話 群馬…へのコメント

    何で来るのかよくわからない客+破滅が見えているっていうのがホラーですね……

    作者からの返信

    来ないでほしい客っているんですよ…。

    2018年10月12日 19:58

  • 第41話 絆創膏へのコメント

    彼らの趣味を妄想し始めるときりがないかもしれませんね……

    作者からの返信

    なにしでかしたんですかね~、結構、血って掃除面倒なんですよ。

    2018年10月11日 20:04

  • 第40話 愛の形へのコメント

    男同士なら男同士OKなホテルを探す方が…スタッフも客も色々うまくいくのにね^^;(笑)

    作者からの返信

    そんなホテルがあったら凄いですね…バイトはしたくないな~。

    2018年10月11日 19:57

  • 第146話 面倒くせぇんだよ!!へのコメント

    一人ならビデオ個室のほうが良さそうだが、なんでラブホなんだろう?

    作者からの返信

    よく解らない人が多いというのもラブホの客層かもしれません。

    2018年10月8日 19:35

  • 第147話 カマキリへのコメント

    笑っちゃった。威嚇されている絵が浮かびます。

    作者からの返信

    なんか、もう泣きたくなりました…。

    2018年10月8日 11:26

  • 第55話 帰れよ…へのコメント

    薬で気持ちよくなる的な効果を期待したにわかバカだったのかも…

    作者からの返信

    体調不良を訴えてくる客は少なくないです。
    家で寝てろと思います。

    2018年10月8日 11:25

  • 第144話 絆創膏へのコメント

    え?清掃するのに運動靴とかじゃないんですか?
    足痛いからサンダル?

    作者からの返信

    基本サンダルなんです。
    運動靴だと履いたり脱いだりの時間が掛かるのでサンダルが便利なのです。

    2018年10月2日 19:46

  • 第139話 温度差へのコメント

    桜雪さんがここで働くのはもったいないですね。

    才能の無駄遣いです!(^^)

    作者からの返信

    自分で安定を捨てたんですから仕方ないです。

    こういう仕事をしないと解らないことも多々ありましたし…まぁ、行けるとこまで行って、その先は…ってトコですかね。

    ド底辺って感じですよ。

    2018年9月26日 20:14

  • 第138話 買いたくなるのか…へのコメント

    おでんはプレイに使……わないですね。

    作者からの返信

    処分が面倒なんですよ。
    トイレに流せないし、下まで持って降りなければならないので、一人シフトだと2度手間になります。

    2018年9月23日 07:56

  • 第135話 だから、こうなるんだよへのコメント

    桜雪さん、もしかしてこの仕事向いてる?
    なんか辞めてしまうのがもったいない気がしてきました(^_^;)

    作者からの返信

    週一で残ることになりました。

    2018年9月17日 18:59

  • 第134話 未成年へのコメント

    ラブホ勤務の警察官。
    シュールで、ちょっと怖いですね。

    作者からの返信

    常駐してほしいですよ。

    2018年9月17日 19:00

  • 第126話 エアコン逝くへのコメント

    oh...冷蔵庫、レンジにつづき冷房が逝くとは。...多分半年もたないだろうな。
    サービス業ならお客第一のハズなのだけど、オーナー達の頭は今年の夏の暑さで終に逝かれてしまったのかと、しか思えないと他業種ながら心配してしまう

    作者からの返信

    産まれつきですね。
    死ななきゃ治らないってヤツです。

    ちなみに逝くシリーズは、まだまだ続きます。

    2018年9月3日 11:17

  • 第125話 電子レンジ逝くへのコメント

    あらっ、辞めるんですね・・・?

    作者からの返信

    結果的に週一で残ります。

    2018年9月2日 10:00

  • 第33話 ラブホあるある5へのコメント

    おお……
    桜とか龍とか……いざという時には効果絶大ですね確かに……

    作者からの返信

    結構、鯉が多いかもです。

    2018年8月31日 12:50

  • 第31話 この意味は?へのコメント

    才能ある芸人でも浮かばない絶妙なネタをぶちまけて帰ったのですねその方は…(爆)

    作者からの返信

    会社の釣銭を横領しているらしいです。
    『彼女』さんが言ってました。

    2018年8月31日 12:51

  • 第122話 電源逝くへのコメント

    部屋中に蝋燭で火を灯そう。
    お客様のためだから燃えてもしょうがないね

    作者からの返信

    得意の言葉が『お客様目線』
    絶対に判断違うんですけどね。
    その場しのぎで営業しております。

    2018年8月26日 09:40

  • 第118話 お金無いんですか?へのコメント

    以前、社長さんに多少の好印象を持ってしまった自分。人を見る目がなかったと深く反省しています。ごめんなさい!

    作者からの返信

    アイツのこと、そんな好印象で書いたことあったかな?と思いました。
    若いのは譲っても…子供ですね。
    文化祭のノリで考えてるから、困ります。

    ゆとり世代って感じですね。

    2018年8月21日 09:19

  • 第118話 お金無いんですか?へのコメント

    サービス業でケチってはいけないところをケチってしまうと、マトモなサービスが出来なくなる例。
    設備は人の対応力うんぬんではカバーできないんだよ。

    作者からの返信

    そうなんですよね、迎える準備が出来てないということですからね。
    そういうところを、甘く見てると、しっぺ返し喰らうと思います。

    2018年8月18日 13:38

  • 第117話 冷凍庫逝く…へのコメント

    今、バカにつける薬を飲んで来ました。
    なるほど、そうだったんですね~。氷、チンで溶けない理由が解りました。

    作者からの返信

    僕も、その薬欲しいな~。
    僕の場合は、仕組みは知ってるけど…ドライバー1本まともに使えないという口だけ人間ですので、嫌われます。

    『お味噌汁に…』面白かったというか、何か親近感を感じながら読ませていただきました。

    バーバラ・Cさまも、お子様も、一緒に苦楽しながら、人として大きく得るものがあったのだろうと思いました。

    何かの作品で書いたことがあるのですが、私もイジメをしていたことがあります。
    成人してから、偶然、その子と出会い、電車内で深く謝罪しました。
    本当にツラかったと笑いながら言ってくれましたが、彼女の笑顔で本当に自分が恥ずべき人間だと思いしらされました。
    僕なら許せるのだろうか…きっと、彼女は、人として僕なんかより、ずっと深い思慮のできる人になったはずです。
    自分は、浅い人間で終わるでしょうが、自業自得だろうと思ってます。
    文章も上手い、下手ではなく、どこか惹きつけられる人というのは、やはり深い生き方をしてきた人のように思います。
    あなたもきっと…。
    あの作品は、色んな人に読んでもらいたいですね。

    2018年8月16日 15:21

  • 第113話 クレームへのコメント

    本当に大変ですね。
    心中お察しします。

    社員さんは現場のことを知らなさすぎるのではないでしょうか?

    研修として一年ぐらい現場で仕事をしないといけませんね( ´∀`)

    作者からの返信

    現場にいるのですけど…一向に仕事を覚えないですね。

    大体、Wワークのバイトで回してます。
    ラブホの正社員とかになっちゃうのですから、まぁねぇ…。
    一般企業には務められないタイプなのでしょう。

    2018年8月9日 12:15

  • 第112話 本当か?へのコメント

    普段の状態が酷いあまりに綺麗な部屋を見ても素直にありがたいと思えないとは…。

    切ないです。

    そして、職業病ですね。

    作者からの返信

    逆に疑うって、もう病んでますね。

    2018年8月6日 14:39

  • 第111話 喫煙者はコレだからへのコメント

    本当に酷いですね。

    もともとそういう性格なのか。
    日々のうっぷんを晴らしているのか。

    でもそういう人は、そこで運を落としてるんですよ。
    桜雪様はそういう人の運をもらって貯めている最中なんだと思えば少しは気が楽かな?(^_^;)

    作者からの返信

    そういう考え方をしたことが無かったです。

    気の持ちようですかね。

    ラブホって陰の気が充満している気がしますけどね。

    2018年8月4日 10:36

  • 第109話 だよねへのコメント

    オナホールとは何ですか?
    いつも質問ばかりですみません。

    作者からの返信

    男性用の自慰グッズですね。
    シリコン製で女性器を模ったものです。

    2018年7月31日 15:27

  • 第7話 デリ客ってバカばっかへのコメント

    す、すごい業界ですね……!(゚Д゚)

    作者からの返信

    踊る阿呆に見る阿呆みたいなところですね~。

    2018年7月29日 18:15

  • 第1話 マッサージ器へのコメント

    最後まで読んで戻ってきました。

    電マって何の略ですか?
    一応、形と使用方法は、わかるのですが名前が、わかりません。
    バイブですよね?

    作者からの返信

    バイブではありません。
    電動マッサージ器の略です。
    その形状と機能からAVで主に女性の自慰に用いられ始め、いまや本来の使用目的を大きく外れてラブホテルにはアダルトグッズとして常備されるようになりました。

    2018年7月29日 10:23

  • 第104話 どうゆうこと?へのコメント

    関係が冷え切ってても28度って^^;
    東日本大震災直後のオフィスじゃないんだから

    作者からの返信

    よく見たら黒猫連発 ↓

    もう、ホント勘弁です。
    何して、そんなに寒いんでしょうね?
    むしろ汗かく場所なんですけどね。

    2018年7月21日 13:58

  • 第101話 末路へのコメント

    愛の結晶ではなく欲の結晶として生じてくる命がある……。切ない。愛染明王はお嘆きかも。
    だけど、そんな命が、実は素晴らしい徳を持っていることもある。
    邪から善が育つ。
    一神教にも根底にはある概念でしょうけど。

    作者からの返信

    子供を授かって、初めて親になれる。
    産まれの卑しさなんて本人には関係ないですからね。
    悲惨な結果、その背景にあったものは解らないけど…命を育むということを簡単に考えないでほしいですね。

    僕は猫だけで手一杯です。

    2018年7月15日 08:13

  • 第26話 泥酔へのコメント

    酔って無抵抗なのが好き…とか…(゚o゚;;(笑)

    作者からの返信

    半分、犯罪では?とか思っちゃいます。

    2018年7月14日 12:58

  • 第25話 そういう別れかた?へのコメント

    どう考えても、ひとりになった彼はその後友情を信じられなくなった気がしてならず…(^_^;)(笑)

    作者からの返信

    空しくないのでしょうかね…入室の際、悲壮感を漂わせているようにしか見えなかったです。

    2018年7月14日 12:58

  • 第24話 クレカへのコメント

    よかった、平和だ!
    今までのお話の中で一番平和だったのでは…!?(笑)

    作者からの返信

    僕は平和でした。
    デリヘル嬢も楽だったはず。
    客だけがアホみたというか…。

    2018年7月14日 12:55

  • 第23話 すまんかったへのコメント

    喘ぎ声にピロートーク…
    映画のように美しいと良いのですが(^_^;)(笑)

    作者からの返信

    生々しいですね…これは僕のミス。

    2018年7月14日 12:54

  • 第100話 あるんだよな~へのコメント

    とても、興味深く拝読いたしております♡

    作者からの返信

    あまり働いた経験のある人がいないラブホテル。
    すべて実話です。
    お楽しみください。

    2018年7月13日 19:48

  • 第100話 あるんだよな~へのコメント

    あっという間に100話!
    ネタの宝庫ですね

    作者からの返信

    週5でバイトしていて、2日くらいはネタが転がってます…困った。
    いや良かったと思うべきかもしれません

    2018年7月13日 11:04

  • 第98話 そのパターンかへのコメント

    デリ嬢さん、大切な指輪だったんですね。
    対応されたのが桜雪さんでよかった^^

    作者からの返信

    なんか喜んでました。
    良かったです。

    2018年7月11日 15:08

  • 第95話 ノートへのコメント

    字の練習って・・・^^ 予測不能な展開です!

    作者からの返信

    あのノートは不思議ですね、何を思って書いているのか?気になるときはあります。

    2018年7月7日 14:52

  • 第1話 マッサージ器へのコメント

    恥じらいながらも交換を求める欲深さがイヤ~(笑)

    作者からの返信

    ギリギリの恥じらい、それを読み取れない頃の私…。
    マッサージチェアを想像してました。

    2018年7月6日 13:14

  • 第95話 ノートへのコメント

    なんか…みんな…
    病んでますね(´д`|||)

    作者からの返信

    ノートに垣間見る本音が悲しい…みたいな。

    2018年7月6日 13:12

  • 第22話 それ盗む?へのコメント

    悲しい部分が見えてしまう場所ですね……。

    作者からの返信

    何でもしていいと勘違いする人は多いですね。

    2018年7月5日 11:20

  • 第19話 誰も居ないへのコメント

    ああ……すごくこっわい……!!!!(゚o゚;;

    作者からの返信

    陰の気に満ちているような気持ちになりますね、あの空間は。

    2018年7月5日 11:12

  • 第18話 名札へのコメント

    名刺……男性側の変なプライドみたいのが見えて何かこう……そういうのが効果を発揮する場ではない気がしますけどね……

    作者からの返信

    身バレ上等って感じでしょうかね。

    2018年7月5日 11:10

  • 第16話 ラブホあるある2へのコメント

    即座に捨てたいやつですね。3ヶ月…何か匂いとか漂ってきそうな…(;´д`)

    作者からの返信

    3ヶ月もすると、香水と汗が混ざった異臭になります。

    2018年7月5日 11:10

  • 第15話 勘違いへのコメント

    嬢と勘違いされちゃったバイトちゃん、ビビるでしょうねすごく……(゚o゚;;(笑)

    作者からの返信

    「えぇー!!」とかなったみたいです。
    一瞬、強張ったとか言ってましたね。

    2018年7月5日 11:02

  • 第14話 何してたんだ?へのコメント

    ラブホでただ朝まで語り合う……
    小説になりそうな何か……でしょうか?(*^^*)(笑)

    作者からの返信

    なにしに来るのでしょうかね…犯罪も在り得る空間ですからね、変に綺麗だと怖いですね。楽だけど。

    2018年7月5日 10:57

  • 第94話 未成年へのコメント

    怖い、怖い…。
    無知って怖いですね。

    援交する子は危ないですね。

    作者からの返信

    何作品も読んでいただけてるようで感謝です。

    援交か否かは解りませんが制服はダメですね…風俗嬢のコスプレって事もあるんですけど、地元高校の制服だったようで…怖い物知らずですね

    2018年7月5日 10:40

  • 第93話 喜んでいいのか…へのコメント

    ガリガリ君チョコミントは人気商品ですよ!うちの近所では売り切れ続出でまだ食べれていません。見たこともありません。
    早く食べてみたいな~(*´ω`*)

    あと180円はないです…。
    絶対買いません(*≧∀≦*)

    作者からの返信

    当ホテルでは余っております。
    150円で販売中。

    あまりに売れないので、従業員が買うというね…気遣いが痛いです。

    2018年7月3日 19:34

  • 第12話 ラブホあるある1へのコメント

    いろいろありますね、人生……

    作者からの返信

    自分なら絶対に嫌ですね、でも病死、自殺が多いんですよ。
    どこか『陰』になる空間なのかもしれません。

    2018年6月24日 10:21

  • 第9話 事故へのコメント

    ママ……痛いですね……

    作者からの返信

    ソレを聞いて、「真面目な子だね」という、ゆとり世代のバカ社長にも、一同ドン引きでした。

    2018年6月24日 10:26

  • 第5話 中国人へのコメント

    これはリツイートした方がいい案件ですね……

    作者からの返信

    お国柄というヤツでしょうかね…困ります。

    2018年7月5日 11:07

  • 第4話 虫!?へのコメント

    清掃の際はいろんな意味で軍手必須では……💦

    作者からの返信

    一般のアルコール除菌じゃ不安になるときが多いです。
    手も心も荒れていきます。

    2018年6月24日 10:24

  • 第3話 ほっとけへのコメント

    あああ……
    何やってるのか……思い切り自業自得ですね……(^_^;)

    作者からの返信

    飲酒運転が多いです。
    警察も取り締まればいのにと真剣に思います。

    2018年6月24日 10:23

  • 第2話 忘れ物へのコメント

    ふぎゃっ´д` ;!!

    作者からの返信

    だいぶ使い込んだ感じが痛々しいというか…。

    2018年6月24日 10:22

  • 第83話 お応えしかねますへのコメント

    私も吹きました。

    作者からの返信

    元気な、おばあちゃんだけに笑えます。

    2018年6月14日 09:07

  • 第81話 超えたらどうなる?2へのコメント

    ラブホテルの利用も男女の営みもゆとりが欲しいものですね。

    ギリギリまで使おうとする根性は意地汚くて嫌になりますね。

    作者からの返信

    そんなに堪能したいのか?と言いたくなりますね。
    何も無いんですけどね~。

    2018年6月10日 08:56

  • 第14話 何してたんだ?へのコメント

    ラブホってだいたい個人駐車場から部屋へ直結してるでしょ。

    ……って事は、部屋は乱れてなくてもやっぱり使用したんでしょう。
    そう……カーHをね♡

    たぶん、本当に人目を気にせず外でする勇気がなかったから、ラブホの個人駐車場を使ってカーHをしたんじゃないかって思うんですよ。

    個人駐車場もラブホのうち♪

    作者からの返信

    ウチのホテルは個別駐車場から、共通通路を経て部屋に行くので、それはないですね…バイトの連中がホテルの無断駐車など許しません。

    2018年5月26日 14:05