坂本龍馬と鬼小町

作者 純太

あの時代に遡り、龍馬を感じる。

  • ★★★ Excellent!!!

龍馬にもそんな恋があったのですね。あまりにも短かった生涯。
私たちのあずかり知らぬところで、華開いていたのならいいな。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ainaさんの他のおすすめレビュー 423