世説新語 on the Web

作者 浪間丿乀斎(なみまへつぽつさい)

英傑たちの意外な一面がここに

  • ★★★ Excellent!!!

三国志の時代から約250年後、「劉宋」の人・劉義慶が編集した「世説新語」を現代語訳したのが本作品。

三国志のスーパースター曹操を皮切りに、その息子の曹丕、蜀の軍師諸葛孔明。
その孔明を破った司馬懿を始めとする司馬一族、登場が末期なせいで世間的な認知度が低かったりする鍾会や羊祜など、三国志に登場する様々な人物のエピソードが数多く紹介されています。

曹操が袁紹と一緒に花嫁を盗もうとした話や、司馬懿と郭淮の心温まるエピソードなど、三国志本編では扱われていない話が盛りだくさん。
個人的には「鶏肋」で知られる楊脩のエピソードがやたらと充実しているのが楽しい。
ちょっとした小話集であり、一つ一つのエピソードは短くサクサク読めるので、三国志ファンにはオススメの内容です。

後半では、三国志以降の西晋や五胡十六国の人物のエピソードも紹介されており、馴染みがないので不安だという方もいるかもしれませんが、登場人物やその背景を丁寧に解説しているので、予備知識が無くてもさらりと読めます。
タイトルにデイリーとあるように毎日更新されているので、まとめて一気に読むのではなく、ちょっとずつ読み進めて日々の楽しみにするのも有りでしょう。

(あなたの知らない三国志4選/文=柿崎 憲)


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 752