醒めない夢なら寝てればいい

作者 春木のん

96

34人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ジャスト10万字、この短編集を象徴していると思います。

推敲を重ねますので、ちょうど10万字で完成させるのは、とても大変なことです。こっちの文字数を減らしたらあっちを増やして……と試行錯誤されたのでは。

粒ぞろいの短編集で、時には続編が出て来たり、さらに終盤からラストに至る流れなどは、本当に素晴らしいと思いました。

作者さんのサービス精神にあふれた秀作です。

★★★ Excellent!!!

一話完結型のショートストーリー集。
最初はそう思って読み進めていました。

ですが読み進めていくうちに、一つ一つのお話が実は繋がりがあるんじゃないか、そう考えさせられる緻密な構成には脱帽です。

どのお話も素晴らしいですが、特に最後の三話は秀逸です!
ただ、そこだけ読んでも意味がありません。
全てのお話を読んで、初めて貴方はこの作品の本当の素晴らしさを実感できるでしょう。

自信を持ってオススメできる作品です、是非ご一読ください。

★★★ Excellent!!!

一話3〜5分程度で読める、夢をテーマにした短編集です。
基本的に一話完結ですが、シリーズ化されている話もいくつかあります。

寝て見る夢、将来の夢、夢中になれること、子供の頃に経験した夢のように思える出来事、現実逃避としての夢、二次元や異世界での出来事……。無理に感動させようとするストーリーではなく、全体としては、楽しい話、ほっこりする話が多いですが、読んでいるうちに、不思議な切なさも心に募っていきます。

子供から大人になってしまう切なさ、夢から醒めて現実に引き戻されたときの切なさ、ドラえもんがいなくなってしまった後のような切なさ。でも、夢の世界はいつでも日常の隣、君のそばにあるんだよ、と教えてくれているような、楽しさと切なさが交じった読後感がありました。

★★★ Excellent!!!

とにかく読んでいて、ゾワってきますね!
世にも奇妙な物語の様な雰囲気があり、不安な雰囲気から常に先をいろいろと考えながら読んでしまう……

しかしその中にもほっこりする様な話もあり、ヒヤヒヤして読んでいたらフェイントをかけられたような気持ちになったりもしました。

面白いです!!

まだ読んでいない方々には、
『思わず読後にニヤリとしとしまう、そんな物語が皆さんを待ってますよ!』
と、私からは伝えさせていただきます。

★★★ Excellent!!!

 一話一話が独立しているようで、どこかで誰かがつながっている秀逸な短編集。
 まず、一話一話が面白いです。短編集ですが、ある話に出て来た人が、別の話に出てきたりしていて、通読者にはそれを見つける楽しさもあります。一人称が多く、この視点ではこうだったのに……あれ? という意外な視点が導入されている作品が好きでした。
 前半は後からくる、ちょっとしたゾクッとした感覚があり、それが癖になります。それに引き込まれるように、次々とページをめくる手が止まりませんでした。
 不可思議な短編集を、是非ご堪能ください。

★★★ Excellent!!!

短編集! ショートショート! それは難しくて、センスが思いっきり問われるものだ! 何故なら一本一本がほぼ独立している話のために、その度に読者を世界観に引き込まなければいけないんだ! しっかしこの作品はそれができちゃってくれちゃっているんだよ! 特にそれができていると感じたのは『ポイントカード殺人事件』や『エスカレーター殺人事件』をはじめとした探偵おばさんシリーズ! あれよあれよという展開、まるで掃除機に吸い込まれる埃みたいに一気に引き込まれたぜ! もっともっと見ていたかった! 続編希望!


失礼しました。
今上にあげたものは怒涛の展開で笑いを誘うコメディ系の作品ですが、それだけのものではありません。かなりシリアスな『醒めない悪夢』や『あるいは Cat has nine lives』、不思議な空気の『自分メンテナンス』や『ノラ・クローン・パンダ・ジュニア』などなど。いろんな魅力詰め合わせができる、短編集の長所が十分発揮されている作品でしょう。一気に見てもよし、一本一本見ていくもよし、様々な楽しみ方ができる作品です。まずは興味がわいたものからでも見てみませんか?

★★★ Excellent!!!

頼むからこのまま終わって欲しい。
そう願わずにはいられない、数々の物語。

日常のはずなのに。あれ、おかしいな。
もしかして読んでいる私も小説の中の住人だったりするオチかしら。
なんて、自分の日常を疑ってしまったり。
生活をしている中でもふと思い出すような身近なテーマがたくさんあります。

どこから読んでも楽しむことが出来ます。本当に。
ハズレ無しの抽選くじ。あなたも一つ引いてみて下さい。

★★★ Excellent!!!

微笑ましい日常のワンシーンから、背筋が凍る修羅場まで。

1話読むたびに色を変える世界は、文字通り色とりどりの魅力に溢れています。次!次!と、ページを繰る手が止まりません。
1話完結のショートショートをこれほどまでに『魅せる』作品は他にないのではないでしょうか。

まだまだ楽しい世界が広がり続ける本作品。
緻密に構築された一場面に、貴方もその身を投じてみませんか?

★★★ Excellent!!!

ひとつひとつの話が、独立した短編となっています。

それぞれの文字数はそう多くないながら、それだけで世界観を表してしまう、その感性であるとか技量であるとか、そういった部分がとても凄い、と感じさせられました。

独創的なSF調な話もあれば、日常の1シーンを切り取ったようなものもあり、その全てに時に驚かされ、時に感動させられる。
そんな魅力の詰まった、とても素敵な作品です。

★★★ Excellent!!!

日常の暮らしの中に紛れ込む、ふとした違和感。
何気ない願望。
ちょっとした楽しみ。
それを短いお話に仕立て上げて、毎日少しずつノートに書き綴っていくような短編集です。

1話1話が短く読みやすいことに加えて、どれを取ってもハズレなし!
少しだけぞっとしたり、思わずくすりとしたり。
これを読めば、あなたの生活に彩りが添えられること間違いなしです。

タイトルにも『醒めない夢なら』とありますが、本当に誰かが毎晩見た夢を覗いているように、どんどん綴られていく色とりどりのお話たち。
私のお気に入りは、旅行会社の窓口社員とちよっとウザい御曹司のシリーズや、異世界から転生してきた異様に適応力の高い魔法使いのシリーズです。
『ポイントカード殺人事件』のようにちょっとシュールなのも好き。

更新を本当に楽しみにしています!

★★★ Excellent!!!

1話完結型の短編集になっています。

ごくごく普通の家庭のお話。
ごくごく普通の動物たちのお話。

あー、平和だなぁ。

……と思っていたら、最後に一気に変わります。

読後、はっとし、ドキッとし、そして、ヒヤリとなります。

この感覚、読んで体験してみて下さい!
まさに体験型ショートショート。

もちろん、ほっこりするお話も混ざっていて、そのバランスがまた良いです。

短編好きにおすすめの作品です♪

★★★ Excellent!!!

一つ一つのお話が短編として独立した、所謂ショートショート形式の作品です。

そのどれもに日常の些細な綻びであったり、ふと感じる優しさであったり、独創的な世界観であったり、様々なものが詰め込まれていて、まるで万華鏡を覗いているかのような不思議な感覚を覚えます。

気が付けば物語に吸い込まれて、一気読みしておりました。

作者様の感性が随所に光る、優しいほのぼの、不可解な非日常、突然訪れる戦慄、多種多彩な感情を味わえる作品です!