宵待ち姫

作者 来冬 邦子

ほのぼの、ゾクゾク、ドキドキ、うるうる。こんなホラー見たことない!

  • ★★★ Excellent!!!

ホラーが苦手な私ですが、紹介文に「ほのぼのファンタジー」と書かれていたため、気になり読み始めました。

個性豊かな登場人物たちが複雑に絡み合い、まるでミステリーのように、読めば読むほど不思議な世界へと惹き込まれていきました。

はたして、主人公の林〈りん〉が心の奥底に抱えるものはなんなのか?

惹き込まれながら読んでいくうちに……。
女の子らしいほのぼのとした日常に癒やされ。
油断をしているとゾクリと不気味な描写に襲われ。
いつの間にか手に汗握るドキドキがやってきて。
気付くとうるうる涙が出てくる……。

こんなホラーは初めて読みました!
まさに心温まるホラー、ホラーが苦手な方もぜひ読んでみてください!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

宮草はつかさんの他のおすすめレビュー 95