超時空バーテンダーいずみさん

作者 myz

18

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

現代と異世界(ハイファンタジー)が何かの拍子につながってしまうという、不思議なバー。
異世界人と現代日本人が唐突に対面するが、どんな客であろうとも動じず、言葉が通じなくてももてなす女性バーテンダー。
バーに来る客は、何者であってもお客として接するものと聞きます。
彼女の姿勢には脱帽です!

異世界人が何を飲むのか、食べるのか、日本で売られている酒を飲んだらどんな反応をするのか、興味ありませんか?
同時に、お酒やつまみの味の描写が詳しくて本格的なので、読む側も飲んで食べている気分を味わえるのが楽しいです。
それにしても、異世界人が、缶の漢字が読めたら「ゴブリンかっ!?」と、びっくりしそうですね!(笑)

このクールな女性バーテンダーいずみさんが気になります。
異世界部分にわくわくしながら、酒を味わい、ほっこりできる、シリーズ化して中編や長編にならないか期待してしまう作品です!