女騎士が俺のファンタジー小説を監修してくれるらしい。

作者 角増エル

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全27話

更新

  1. 女騎士が俺のファンタジー小説を監修してくれるらしい。
  2. 作家たちの独白。そして、ある日の監修風景
  3. ぷろろーぐ
  4. ドラゴンの描写が甘いです!
  5. [ちゃぷたー1]失ったもの
  6. ええっと、顔ですね!
  7. 適当に描いた魔法陣なんだが!?
  8. 召喚から始まる監修生活!
  9. デートしよう!
  10. 共犯者ができました!
  11. くっ……殺せ……!
  12. まるで、向こうの世界です
  13. 本物ですか?
  14. 本物は
  15. 女騎士さんを取り戻してください!
  16. 筋金入りの変態です
  17. 官能小説だったなら仕方ない……!?
  18. 不器用な人ですね
  19. 私、騎士になる!
  20. [ちゃぷたー2] それを取り戻すために
  21. 時間停止魔法は最弱ですよ?
  22. 旅には転移魔法が必要不可欠です
  23. 治癒魔法、使いすぎると死にますよ?
  24. 不肖宇奈月、夕飯をつくりに参りました!
  25. 私が、江口くんの才能を支えます
  26. 今でもあなたのことを、信じています
  27. お帰りなさい、シエロ先生
  28. 来ちゃった☆
  29. 最優秀賞は――
  30. 書きたいなら、書きたいものを、思いっきり楽しんで書けばいい
  31. えぴろーぐ
  32. 女騎士が俺のファンタジー小説を監修してくれるらしい。