偽伝・剣脚商売

作者 赤魂緋鯉

『ライト文芸』が世の流行りなら、これは『ライト剣脚』だ!

  • ★★★ Excellent!!!

剣脚商売が生んだラノベ省略テクニックであるところの、「登場人物の名前をそのまま地の文で紹介してしまう」「倒した相手は『K.O.』と書けばわかる」をふんだんに取り入れた形の本作。
本家特有の持って回った言い回しに振り落とされた方たちも、この味付けであればなめらかに斬られることでありましょう(脚で)。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

一石楠耳さんの他のおすすめレビュー 83