魔法使いで引きこもり? ~モフモフ以外とも心を通わせよう物語~

作者 小鳥屋エム

6,350

2,206人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

設定も展開も面白いので飽きずに読める。
しかしちょいちょいホモホモしくて萎えてしまう。
フラグが立ちそうな人物はみんな男。付き合いがあるのもほぼ男。萌えキャラみたいな子供が出てきても男。いままで女の子だと思っていた人物は男だった。
会話の内容も男×男を連想させるものばかりで不安になる。

★★ Very Good!!

文章がしっかりしており、誤字や格好つけてみょうちきりんになった言い回しなどがありません。
また、転生やチートといった要素を入れながら、安易なハーレム展開を避け、物を作って商家に作り方を売ったりと面白い動きをしています。
戦闘・日常の問題など全体的に非常にあっさり片付きます。
伏線やギミックといったものも、ほぼありません。大体が場当たり的で、かつその場で解決します。
ここら辺は好き嫌いが分かれるでしょう。
一点残念なのは、作者さんの悪役の扱い方。
悪役という役柄ありきで書かれたようで、精神が老人で柔らかめの主人公が、相手が嫌な事言った小さな女の子でも、急に人が変わったように挑発的になって騒ぎを収めるどころか更にヒートアップさせ、少女の家とかギルドとかの問題まで大きくします。
子供の言う事とか、注意するとか、そういった気配がまるで無く、無知な女の子を周り中が…と正直読んでて可哀想でなりません。
そこだけ、読む前に注意を。

★★★ Excellent!!!

文章も読みやすく丁寧な構成で続きが気になって読むのが止まらなくなりましたw

物語の展開的にワンクッション間があく部分もありますが、目が滑らず必要な要素として書かれているので内容が飛ばずに複数の展開が折り込まれて飽きさせないのも秀逸でした。

食材や料理など名称等が異世界寄りではないですが、逆に特殊な設定で読みづらくなりがちな要素を読みやすくしてくれているとも思いました。

続編も今から楽しみです(レビューのあとすぐ読みますw)

★★ Very Good!!

ストーリー、人物描写とも無料でこのレベルというのは素晴らしいと思います。
書籍化されているものでも、意味もなく主人公が強さだけで、意味もなくモテるだけが内容の小説だったり、首を傾げたくなる物も多い中、高いレベルで最後まで面白く読みました
しかし、ただ1点、これはと言うのは
食と内政を扱うウェブ小説に有りがちなのですが、あまりにも地球の生態系をそのまま持ち込みすぎていると感じました。
特に、地球の食材をあまりにも安易にそのまま持ち込んでいるなと
そのせいで、異世界である必然性を感じない。これなら、むしろ、パラレルワールドの中世か超未来などのほうが自然ではないかなと思います。
ただ、最初にも述べましたが、全体としては、非常に面白く読ませていただきました

★★★ Excellent!!!

綿密な世界観で創り込まれた、本当にそこに在るかのような異世界を舞台に。
濃密でぎっしりと詰まった、彼らの生活が語られる超大作長編ファンタジー。

見守り、応援したくなる温かな人々。
冒険や事件。貴族や庶民。各国の事情。
食事や道具、社会ルールや野営ノウハウまで……。

ありとあらゆることが網羅されていて、地続きに広がる魅力的な世界が待っています。


そしてこの作品の骨子は、そこで暮らしている数多くの人々。
本当に、これでもかというくらい多くの登場人物たちと関わり、やがて繋がっていく様は素晴らしい読書体験をもたらしてくれます。

設定がしっかりだと重いお話かな? と思ってしまうかもしれませんが、そんなこともなく。
読者は気ままな主人公に寄り添い、共に歩むかのようなペースで、気持ちよくそれらを追うことが出来る。

これはもはや小説というより、異世界を覗き見しているかのような。
そこで暮らす人々の仲間になったかのような心を持てる、別次元のお話です。
読み進めれば進めるほど、多くの出会いがあなたを待っています。

ちょっとした時間から気軽に異世界、行ってみませんか?
しっかりとしたカリキュラムのある魔法学校で、たくさんの生徒たちに加わってみませんか?
しっかり者で真摯に取り組む少年と、かわいらしい相棒の旅を追ってみませんか?

おすすめな物語がここに在ります!!

★★★ Excellent!!!

老人が異世界に転生して少年となりモフモフと一緒に暮らす様を、日記のように主人公目線で綴られている物語。
そこはモフたちによる癒しとB級グルメの芳しさ、登場人物たちによるドキドキに溢れている世界。
ハーレムや逆ハーレム、気の抜けない内政に疲れ気味の方には是非ともおススメしたい。
たまに事件も起きるけど、主人公の中の人が元老人の動じない性格なので、安心安定で読めるのが魅力です。
この世界にハマったら最後、読める幸せを失った(読めなくなった)時の衝撃はメテオ級なので、そこは覚悟して読み始めて下さいませ。
一度味わったモフロスの威力はハンパなかったよ、マジで…。

★★ Very Good!!

面白いですよ。文章力は高いですしストーリー構成も抜群です、。読んでみて損はないと思います。
ただまあ、悪役が少し可哀想かなと……まだまだなんとかなる年頃です。悪役だったものが味方に〜とかライトノベルではありがちな展開ですが、この小説にはない。少し後味が悪く、それに耐えられないと読むのを辞めてしまうでしょう。

悪役が言ってることもまあ、理解できてしまうので、主人公の御都合主義が少しうざったいとも思いましたね。

★★★ Excellent!!!

紡がれるのは、凝り性で節約家な老成した天然少年の、もふもふ多めな日常です。
ただ、人々との縁を繋ぎ、トラブルに巻き込まれ、過去と未来に悩む。
ありふれた日常ですが、その日常が、連綿と継がれてきた命の上に存在する事を、不意打ちで投げ込んでくる。

そんな作品です。

読んでいてニヤニヤと笑みがこぼれたかと思えば、シウの心情が覗けると一瞬胸が疼くような。

頁を繰る手が止まらなくなる。


★★★ Excellent!!!

追っかけ組です。あの日、前日まで読めてたので衝撃のあまり頭が真っ白に…。再開してくれて嬉しいです。色んなエピソードが好きでしたが、意外なところで角牛祭りが好きでした。以前の時、”角牛祭りが始まるよ”ってコメントを載せられてて、最初”??”と思ってたら、そこから確かに角牛祭りだったのをすごく覚えてます(笑)。もうすぐなので楽しみ~。逆に、某お嬢との直接対決のあたりは、仕事がしんどかった時だったので、精神的に辛くなりそうだったので、事前の話数に対するコメントを見て、終わったよね?っていう話数で、読むのを再開した記憶が…。そんなジェットコースターな気分が味わえる素敵なお話です。いつもアップありがとうございます。

★★ Very Good!!

ファンタジー事情が細かく描写されています。
こういう説明が多いと上滑りしてしまう作品が多いのですが、不思議と飽きない面白さです。

その反面、悪役にされるキャラが不憫でなりません。
こういうライトノベルに悪役は付き物ではありますが、環境でどうとでもなるまだ子供のソフィアやヒルデガルドを徹底的に悪役にしている描写にはモヤモヤします。
ヒルデガルドが迷惑行為をし、それで周りがきつく当たる場面を見ても、悪役成敗してあースッキリとはならず痛々しく感じてしまいます。
これが私利私欲で肥太ったおっさんだったらスッキリするのですがね。



★★★ Excellent!!!

スッキリとした苦味のコーヒーのようでゆっくりとした温度低下とどれだけでも読めるような冷めても美味しい作品です。。
読み始めた頃は60話程だったのが今になっては300超える話数で筆が早すぎて少し圧倒されていますがやっとのことで追いつきました!
続きを楽しみにしています(o´罒`o)
頑張ってくださいm(_ _)m

★★★ Excellent!!!

主人公は10代前半の少年ですが、色んな年代の登場人物が、メインにもサブにも敵にも味方にも、たくさんいます。
そして悪人はともかく、登場人物の多くがとても可愛いです。容姿ではありません。人間が可愛い。…いえ、人間以外も随分いるので語弊がありますね。人柄、中身、ちょっとした仕草や反応といったものが、大変可愛いのです。
幼子から老人、モフモフまで、色んな人の可愛い面が見られるのは、大往生したご老人だった前世を持つシウ少年の視点で物語が展開していくからでしょう。
格好良い人も、強い人も、生意気な人も、知的な人も、どうしようもない人も、みんなそれだけじゃない。必ず可愛い一面がある。なんだったら二面三面五面くらい余裕である。
それら随所で見られる微笑ましさに、シウ少年と同じ表情で、同じように癒されてしまう。そしてシウ少年にも癒されてしまう。
もはやネット小説きっての清涼剤というべき作品です。