Strawberry&Cigarette Vol.1 ーA Secret Affair with an Old Playmateー

作者 aoiaoi

100

38人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

一流企業の第一線で働くハイスペック・イケメンだからこその、人前では見せることの出来ない至福の時。
それを共有できるのは「カノジョ」ではなく、同じ悩みを持つ「幼馴染み」同士。

だが、そこには特別な、互いに知られてはならない想いが隠れていた。

ただスウィーツを食べている・ただ喫煙しているだけなのに官能的。
同性同士であるが故のもどかしさが、読みやすく上質な文章で描かれる。


今までは素通りしてきたジャンルでしたが、面白いので、一足先に本編を読みかけています。
こちらの短編の先が気になった方は、是非本編へどうぞ!
この作者様にしか描けないジレジレBL風コメディ、オススメです!

★★★ Excellent!!!

 幼馴染のイケメン二人が、バーで飲食するだけの何気ない日常を切り取った物語。二人に彼女はいない。面倒だからだ。
 ヘビースモーカーの男は、スイーツ男子の幼馴染がタルトを食べる瞬間が、たまらなく好きだった。そしてスイーツ男子は、ヘビースモーカーの男が煙草を吸うのが好きだった。スイーツ男子は、自分がスイーツ好きだと周りに隠している。そしてヘビースモーカーの男も、近年の禁煙指向の影響で、公に煙草を吸うことがはばかられていた。お互いは、自分の嗜好を認め合える、貴重な相手だった。
 その貴重さは、女性以上で……⁉

 幼馴染との貴重な時間。
 しかし二人が味わっているのは、それ以上の時間なのかもしれない。

 是非、ご一読ください。

★★★ Excellent!!!

うふふ、登場人物二人は意識してやっているわけではないでしょうけれど、「見る」ことで得られる快楽って確実に存在し、それを許し合う関係は、もしかしたら、肉体を許すよりも強いのかも。
それにしても二人の「その様子」が艶めかしいですね。
いや、「見る」者の瞳には艶めかしく映っているのかもしれませんね。

★★★ Excellent!!!

素敵な一コマを映し出していると思います。表情の描写、仕草の描写、そんな些細な物をここまで艶かしく綴るのはとても難しい。
例えば好きな長編小説であるならその世界観に没入して、そう感じる事もあるのですが、初見の短編だと中々そうは感じられないもの。
その点だけをとっても本作は素晴らしいと思います。
勿論、それだけではありませんが、あとは読んでからのお楽しみという事で。★★★

★★ Very Good!!

「幼馴染」だからと言って相手の事をつぶさに見ている訳では無い、「愛した人」の全て知ってを知るには一体どれだけの年月が掛かるだろう?だがこの二つを備えたパートナーがいたとすれば、これに勝る喜びは無い!何故ななら愛する者の恍惚な表情、姿こそが己にとって無上の悦びに他ならないのだから。

 相手を観察し一つ一つをつぶさに描写、その仕草をどれほど愛でているかが伝わってくる。艶かしくSとMが荒れ狂う文章に圧倒された。

★★ Very Good!!

ものを食べる仕草は、セクロスの象徴だと言われる。
ストロベリータルトを愛おしむ姿が、堪らなくエロティック。
また、喫煙者が食事の後に一服する至上の喜びを、非常に上手く表している。
ストロベリータルトと煙草の彼の、密やかな関係性がどう変わっていくのか、先を知りたくなってしまうような物語だ。

★★★ Excellent!!!

タバコは20歳になってからですが、甘党はちいさな頃からなのでしょうか?!(о´∀`о)
そうすると、吉野クンの方が岡崎クンより年季が入っておりますナ!(鼻息あらい)笑

大人になった幼馴染みの顔と、大人になってもかわらない幼馴染みの顔と。
歳をかさねる毎に、お互いの一面がより愛おしく思える熟年の親友……!
とてもステキな関係に癒されました……・:*+.(о´∀`о).:+堪能

★★★ Excellent!!!

タイトルのカッコよさに釣られて読みました。
大人の雰囲気満点にかっこいい空間が出現しています。
男二人が主人公の物語、出てくる甘そうなストロベリータルト、ほのかな明かりの中でたゆたう紫煙、気心の知れた友人と共有する空間。
そして二人の間に流れる微妙な感情と距離感。
とにかく雰囲気のいい短編を堪能させていただきました。

★★★ Excellent!!!

酒に酔った男二人の話です。

最後のオチが綺麗に決まってますね!

読後感がよく、読んで心が軽くなりました。

この視点、二人が男だからこそ意外性があり、読者の心をすっと抜いていくようです。

まさに短編だからこそできる、二人のお話でした!

次の話にも期待して、星3つ送らせて頂きます。

★★★ Excellent!!!

変な一言紹介ですが、何と言うか作中に男の色気がふんだんに盛り込まれている一作です。
おそらく世間的には決してカッコいい仕草ではないかもしれないけど、幼なじみ同士だからこそ見せられる男の仕草。
その表現がまた絶妙なんです!
淡白すぎず、かといってイヤらしすぎもない(もちろん良い意味で)★
気心の知れる仲だけに伝わり合うシンパシーが、作者さまの巧みな表現で、読者にもしっかり伝わっていきます。

このような短編をさらっとかけてしまう技量が羨ましいです。

★★★ Excellent!!!

幼馴染みのイケメン二人が、スーツ姿でお洒落なカウンターバーで飲んでいる──
それだけでも女子としては鑑賞する価値十分ですけれど、この二人、お互いのとある仕草や表情見たさに、毎回お決まりの締めをしているようなのです。
岡崎さんと吉野さんそれぞれの描写に、それを見つめる相手と一緒に読み手もドキドキニヤニヤしてしまいます(*´艸`*)
大人の男性が垣間見せる食い気と色気がギュッと詰まった短編です。

★★★ Excellent!!!

スマートな青年二人は幼馴染み。その彼らが二人きりで飲んだ時の、ある秘密とは……

とても洗練された文章が、お洒落な雰囲気を醸し出しています。読了後、誰しもニヤリとすること請け合いです。
男性二人の座る空間を切りとった小さな背景。そこに互いに思っていることが、交代に映し出されるような映画のワンシーンを鑑賞している気分です。
アダルトな洒落た演技が、セクシーさを醸し出しています。
コンテスト参加作品ですが、こんな雰囲気をまとった秀作が拝読できるのは、読み手にとってはとても嬉しいですね。