ばくばく、むしゃむしゃ、がつがつ、ごっくん。

作者 黒蛹

史上最大の飲食

  • ★★★ Excellent!!!

様々な擬音を使い、美味しそうなご飯の描写を存分に表現し続けている、お腹が空きそうな童話……ですが、そののどかな雰囲気はあくまで「主人公」目線だからこそ語れるもの。

文字通りの驚愕のオチ、きっと誰も予想できず、回避も不可能なのかもしれません……。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

腹筋崩壊参謀さんの他のおすすめレビュー 378