俺たちは異世界に行ったらまず真っ先に物理法則を確認する

作者 藍月要/ファミ通文庫

あぁ、あのノリが羨ましい

  • ★★★ Excellent!!!

工学部だったこともあり、高専出身の友達が多い学生生活でした。
ほんと興味あることへの熱量は、幹人たちそのもので、連むと面白い奴らばかりです。(面倒だなと感じる場面も無いわけではないですが)
そういう意味で言うと、出てくるやつらはリアル、こんなの普通にいるわって感じます。

ストーリーも熱い。昨今流行りのチートスキルではなく、条件が揃えば、多分するんだろうなってとこも好感を持てます。

ただモンスター倒して終わりじゃない、しっかりメッセージ性のある異世界もの、なかなか出会えなかったので読んで良かったです。

しかし幹人の恋愛模様はどうなるのか、とりあえず言えるのは、高専生にハーレムルートは似合わないと言うことです

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー