レビュ爆と書かれて…夏2016

作者 桜雪

たぶん『レビュー』だから起こること

  • ★★★ Excellent!!!

これがもし、マイナスもありの☆、批判ありの感想機能だったら、爆とか言われないんだろうなぁ、と思います。

要は自分より☆を貰ってる人が妬ましい。山ほど☆を配ってるのに自分にはくれない人が恨めしい。
ただ、それだけのことではないでしょうか。
でも、表立って言うにはプライドが許さないので、ネジ曲がった正義のように装った攻撃の手に進むのです。

レビュ爆って……私からすれば噴飯モノです。

作品を読んでないレビューを批判するつもりなら、偽レビューとか、空レビューとか呼ぶべきです。
言葉の使い方で程度が知れます。

しかし、こちらの作者さまからすれば、それは身に覚えのないこと。

人は自分の悪事こそ、他者から受けると妄想するものです。

レビュ爆と謗る方々に問いたい。
あなたは、それを本当にしていませんか?
もしくは、自分の支持する作品に対して、それを望んでいませんか?

あるはずのないことを怯えるのは、あることを知っている者に限ります。

私はレビュ爆と呼ばれている行為がないことを信じたい。だから、どんな☆の数も疑わない。
第一、真の編集者さまが、そんな空虚な数字に踊らされることはありえないと思います。

幻想でしょうか?

でも、この作品にはカクヨムユーザー全員が目を通すべきだと感じました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

汐凪 霖 (しおなぎ ながめ)さんの他のおすすめレビュー 148