探査機はやふさ9号(有人)

作者 おてて

あの感動が蘇る

  • ★★★ Excellent!!!

たった5万字?冒険とロマンと挫折と希望が詰め込まれたこの大長編がたった5万字?嘘だ。読みながら記憶喪失したに違いない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

上原 友里さんの他のおすすめレビュー 314