鬱の生活が伝わりやすく書いてある

作者さんが、リアクションしてくださったので追記してあります。



仕事でうつ関係のことも、関わるものですが、この話は、とても分かりやすく、読めてとても助かっています。

ひとつ疑問なのは電車が乗れないことは系統的脱感作法で、早くなおるはずですがうつの治療しかしてないのでしょうか?

http://mental-gifu.jp/archives/3538

お医者さんだけにかかっていて、カンウセリングの専門機関に行ってないせいでこういう治療法の違いが出るのかもしれませんね。

追記
なるほど、その事情であれば、納得です。

リラクゼーションの練習だけするのが良いかも知れません。
リラックスして安心した状態を徐々に電車の挑戦の時に結びつける。
この方法は治る確率は極めて高い方法です。


この事を考えるなど対処できないレベルのプレッシャーは避けた方が良いでしょう。
あくまで駅の3キロ先を歩くときリラックス出来るようにするなど

イージーな点からならしていく方法か普通です。

その他のおすすめレビュー

@Yoichiさんの他のおすすめレビュー254