選別ゲーム~命を懸けたデスゲーム~

作者 丹野海里

彼らはどのように生き、どのように死んでいくのか。

  • ★★★ Excellent!!!

増えすぎた人間から優秀な人材のみを残すために、政府が始めた『選別ゲーム』。
とある高校のクラスでそのゲームが開催されることとなった。
行われるゲームは『どろけい』。
のんきにゲームを続ける彼らだが、一日目の終わりに脱落者が決定し、即座に射殺される。
『脱落=死』という現実が、彼らの心に深く突き刺さる。

ゲームは二日目。
明らかになっていない、ゲームの監視者の存在。
そして、『ゲーム続行不可能』による脱落。
ゲーム終了日の五日目まで、彼らはどのように生き、どのように死んでいくのか。
まだまだ、これからです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

みれにんさんの他のおすすめレビュー 164