俺が遊んだゲームソフト2

作者 仁志隆生

54

22人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

懐かしのゲームタイトルについての筆者さまの一人語りです。
今回はゲームボーイとスーパーファミコン(今のところ)。

プレイしたことのあるタイトルであれば「ああ、ああ、そういうこと考えてプレイしていたなー」と共感したり。
未プレイのタイトルであれば「なるほど! これは面白そうだ!」と興味を持ったり。

前作に続き、筆者さまのつぶやきが心地良く響く作品です。

★★★ Excellent!!!

 前作をきっかけに自分も以前やったゲームを興味本位で羅列してみましたけど、まあ出るわ出るわ。名作もあれば、クソゲーもあったりで。

 今回はゲームボーイ編からですが、昔はハード自体も多かったですよね。
 PCエンジン・メガドライブはメジャーですけど、3DOとか家庭用NEOGEOとか、あとはバーチャルボーイとかですか。うわ、書いてて超懐かしくなりました。

 読むと、確実にやりたくなってしまう。そんなエッセイの続編です。
 ちょっとだけ、昔に戻ってみたい人はぜひ読んでみてはいかがでしょう? 

★★ Very Good!!

やった事無いゲームばかりの羅列の癖に、最後まで読ませやがった『俺が遊んだゲームソフト』の続編(笑)
作者の呟きがいちいちツボで、ゲーム自体やった事が無くてもなんだか読まずにいられない。

記念すべき続編1作目はテトリス。
これはやった事がある!
ポリオミノパズルの中のテトロミノだけで構成されるパズルアクション。なかなかに奥深い。
さて、これ以降どんなゲームが紹介されて、どんな呟きが聴けるのか。