毒吐・書評エッセイ ~私は毒専です~

作者 八艘跳。

64

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ずっと読ませていただいておりました。
その作品の情報を紹介し、明快な判断基準で☆3×3の9点満点で評価された作品群。
評価を妥当ととるか批判的ととるか、あるいは過分な評価であるととるかは最終的には評価を願った書き手様と、我々読み手とで違う判断になるのでしょうが、ひとつの基準としては非常にありがたかったです。

日々追いかけさせていただいて思ったことは、何よりも『読んで欲しいけど読んでもらえていない』という閉塞感を感じる書き手様が非常に多いようだ、ということです。
頑張っている人たち、評価を求める人たちにとって、窓口となられたこの企画はとても救いになったことでしょう。
本当にお疲れさまでした。そしてためになる書評を本当にありがとうございました。

★★★ Excellent!!!

自分の書評をしてくださったから。ではありません。
毎日毎日、色んな事に気付かせてくれる。新しい事を教えてくれる。そんな場所だから、私は自分の番が終わってもしつこいくらい毎日読ませてもらってます。

作者さんは毒吐きだと言っていますが、他の皆さんが言っているように、全然、全くそんな事無くて、教えるのが上手い……引き出しの多い先生のような方なんです(*´ω`*)特に書き手さん、本当にためになりますよ!オススメなのです。

★★★ Excellent!!!

講評というのは難しいのです。
出来るだけ言葉を選び、言うべきところは言う、それでいて自身の考えの押し付けにならないように気を配る事も出来る講評家さんです。
講評文の実例であり、また、講評内容は普遍に通じる事が多いので、誰にとっても役に立つと思います。
他人事ではなく、自分の作品にも当てはまる事柄として、とても身につまされました。参考になります。
更新が楽しみな作者さんの一人です。

★★★ Excellent!!!

めっさ面白い。
参考までに、自分は新着欄横に出ていた篠騎シオンさまの一言紹介に誘われて辿りつきました。そして皆様のレビューを読んで期待に胸を膨らませて読み始めました。

こういうレビューはとても嬉しいですね。
星はいらん、感想が欲しい!と渇望する作者に慈悲の雨を恵んでくれます。

いつか自分も「是非評価して!」と言えるほどの作品を書いたら必ず立候補します!
それまで続いてて~!!(>人<)


~あとがき 2016/4/12
レベルE大好きです!なんだかんだアニメ化もされましたよね。ブラックユーモアとギャグ性が高くドストライクの作品でした。

そして終わってしまった・・・。
自分はこれから何を楽しみにすれば良いのか・・・という読者の為にあとがきにオマケ紹介を付けてくれる作者さま好き

★★★ Excellent!!!

このエッセイを読んだとき、正直感動しました。
カクヨムには、こんなに人を評価するのに長けた人がいるのかと。
小説など、作品を創る才能を持った人はたくさんいます。しかし、その中で周りから評価されるほどの才能を持った人は一握りです。
そして、それを正当に評価できる方はさらに少ない、と僕は思います。
適格な書評に、明確な評価。
筆者さんの評価する才能が詰まっていると思います。
僕は心からこのエッセイを応援します。
ただの毒じゃなくて、愛の詰まった毒を含むこの作品を。

★★★ Excellent!!!

作品への愛と、作者様への配慮と、圧倒的な知識、客観的な視点、そして、作者様の文章力
それらすべてがあるからこそ、ここまで的確な書評を書けるのだろうな…と思いました

まだまだ勉強不足な自分を恥ずかしいと思いながらも、この場所でこのような愛に溢れた書評と巡り会えたこと、とても嬉しく思っております

★★★ Excellent!!!

 良いレビュー集です。作者が作品を書く側だからこそ、細かく具体的な配慮や様々なぶっちゃけが嫌味にならない。
 しかも毒専と言っておきながらその根底にあるのは作品への愛というか深い観察の眼差しであり、決して一方的にこきおろすような作品ではない。
 少量の毒を上手く使って薬として活かしている。薬に携わる人間として、この毒という表現は実に面白いものだったと言わせていただきたい。
 是非とも多くの人に見ていただきたいエッセイです。



 あと百万回生きたにゃるはギャグ枠だと思います!

★★★ Excellent!!!

 他の方の書評を読ませていただくだけでも、色々と学ぶことができました。
 面白い小説を探している方、小説を書き始めた方。どんな方でも読んで損はないと思います。もちろん、長年小説を書いている方が読んでも、新たな発見があるかと思います。
 今後の書評も楽しみにしています。もしかしたら、切りの良いところまで書けてから、私もお願いするかもしれません。その時はよろしくお願いします。

 ……思っていたほど毒舌じゃなかった。きっと優しい方ですね(*´ω`*)
 自分の文章に不安のある方など、お願いしてみたらいいと思います。キャッチコピーに書いてありますが、せっかく書評してくださる方がいるのですから、踏み台にしてあげましょう。そのくらい強気の方が早く上手くなれると思います。

  八艘跳。さん。踏み台だとか失礼なことを書いてすみません。応援してます。

★★★ Excellent!!!

俺の作品は面白いのに誰にも読まれねぇ……、っていう埋もれた名作を書いているあなたに朗報ですよ。八艘跳氏が読んでくれるってさ!
というわけで私は読んでもらいました! カクヨムの内の評価的には全くうま味はないけれど、八艘跳氏が全力で書評をつけてくれるぞ!
ちなみに第一回に選ばれた作品はぐうの音も出ないほど的確な書評を書いてくれました! そうです萌えが弱いのは私です!
腕に自信があるけど埋もれてるって方はご挨拶注意事項を熟読したうえでtwitterで依頼してみよう!