カクテルの紡ぐ恋歌(うた)

作者 弦巻耀

終わった恋に捧げるカクテル

  • ★★★ Excellent!!!

恋のかけひきも知らない純真な美沙。
彼女が初めて愛したのは、自分よりもはるかに大人の男でした。
傷つき絶望した美紗を迎えたのは、かつてその人と通った懐かしいバー。
どこか謎めいたバーテンダーに勧められるままに、魅惑的なカクテルに酔いつつ、美沙は過ぎた日々を語りはじめます。


ひとつひとつのカクテル言葉と、聞き上手なバーテンダーとの語らいが、切なく苦い恋のエピソードをお洒落に織り上げてゆきます。

やわらかで読みやすい文体と、自衛隊という硬質な舞台も大きな魅力的です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

ずっと好きでいて、いいですか
ご迷惑はかけません──

防衛省という特殊な職場の上司である日垣に秘かに想いを寄せていた美紗。
情報を扱う仕事柄、冷静沈着で厳しく本心を表さない日垣に初めは畏怖の念を抱… 続きを読む

来冬 邦子さんの他のおすすめレビュー 275