Web小説が全盛になった昨今。
個人的にとても知りたいことがあります。
台詞などのカギカッコで段落を始める場合、字下げするべきなのか、しないべきなのか。
また台詞の後の文章は同じパラグラフの流れにあっても字下げするべきなのか。

例えばこんな風に小説の冒頭が始まるとします。


***

「ねえ、この前の離婚届のことなんだけど」
 私は夫にたずねた。
「もういい加減に結論を出してほしいのよね」
 夫は黙ったままだ。

***


今までの私なら、↓こんな風に書いていました。


***

 「ねえ、この前の離婚届のことなんだけど」
私は夫にたずねた。
「もういい加減に結論を出してほしいのよね」
夫は黙ったままだ。

***


小学校で習った作文のマナーが上記のようなものだったからです。

でも皆さんの小説を読むと、カギカッコで字下げしている人はめったにいないようですし、カギカッコの直後の文章は字下げしている人が多いように感じます。
これが現代の作文マナーなのかなと思って、それに合わせて書くようになりました。

私はもう年をとっているので、もしかしたら古い作文マナーなのかなと怪しんでいます。
でも読みやすさを考えると、Web小説の作文マナーの通りに書くと読みやすい気がしますね。

日本語そのものも作文マナーも変化するのが時代というものなので、適宜アップデートしなければならないのだなと感じることの多い毎日です。