ハロにちは。
 COMITIA128にささやかさんくみ(@ssyk3km)というサークルで参加します。

 いちおう説明しますと、ささやさんくみは、絵描きのささやか1号=雨音(amnsmt)と文字書きのささやか2号=笹谷爽(@sasayaka491)の二人組の創作サークルです。

 ということで、コミティア128に初参加するにあたって、お品書きを発表します。c26aにみんなきてね。

1.メンダコ1/4(500円)
 コミティア128で頒布する新刊漫画です!
  中身は、①漫画「メンダコ1/4」、②原型小説「メンダコ1/4」、③メンダコ1/4の続編小説「メガマウスは騙らない」の3本立てになります。
 表紙とかはpixivみたら早いです。
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=74636039

 見所としては、まずですね、漫画として画力はけっこうあるんじゃないかなと思います。初漫画とは思えないですね。これから1号のファンが増えるだろうことをここに預言します。
 次に、ささやさんくみの特徴は自前でメディアミックスできる点でして、同じメンダコ1/4を漫画と小説の2つの表現でその違いを楽しんでもらえればうれしいです。そして、宣伝用として、①の筋に沿った小説版を公開しているのでよかったら読んでください。

 メンダコ1/4(ささやか) - カクヨム
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889288371


2.チンポに突き刺さるディストピア感(600円)
 第27回東京文フリで出した小説です。特別エログロがあるわけではないのですが、反社会性・反倫理性のあまり印刷所にR18指定を求められたようなものです。ちなみに、海猫沢めろん先生によって、Webメディアであるmonokaki様の「Web小説定点観測」で紹介されました。


3.小説集「吸殻」及び詩歌集「紫煙」
 2号が参加している「札幌灰皿支部」というサークルの同人誌です。東京ではささやかさんくみの委託でしか買えないと思いますが、双方あと1,2冊しか手元に残っていないので、もし気になる方がいらしたら、お早めに確認しにきてください。
 2と3の詳細については以下を見るといいかもです。
https://kakuyomu.jp/users/sasayaka/news/1177354054887541076


4.何か
 2号がー、なんかー、手慰みにー、家庭用プリンタでー、中綴じの5編くらい入った詩集をー、なんかー、作っているみたいなのでー、2冊くらいー、試しに持っていくと思いますー。再販の予定とかー、たぶんないとー、思うのですー。

5.通販
 コミティア終了後になんかやるみたいですよ。あ、チンディスはもうやってます。詳しくはささやかさんくみのアカウントかpixivを見てください。