今朝7時に新作「海の星に願いを捨てて」という作品を投稿しました。今回は逃避行ものです。走ってばかりですね、私の物語の登場人物って(笑)
 突然ですが、夏目漱石が好きです。だから今回の話にはそれらしいフレーズだとか、夏目漱石が使っている言葉だとかが使われています。影響を受けやすい質なのでしょうか。
 ちなみに章タイトルとしてつけた「バッドエンドとユーフォリア」ですが、ユーフォリアというのは、多幸感という意味です。矛盾したタイトルですが、読んで頂けるとその意味もわかるかと思いますので、ぜひぜひよろしくお願いします。
 また、早速レビューを付けて頂きありがとうございます。起きたらすでにレビューがついていて、この作品は早いなあと思いつつも嬉しくて仕方がありませんでした。
 それでは、またお会いしましょう。

https://kakuyomu.jp/works/1177354054882708493/episodes/1177354054882708495