雨ばかり、どんより曇りばかりの毎日が去りました!
夏はやっぱりこれだ。

2件のコメント

  • おはようございます。
    六重奏にレビューを頂きありがとうございました。ふわっとしたやさしさが漂っていて、瀬夏さんらしい文章でした。ありがとうございます!

  •  こちらに失礼いたします。
     あのような一読者の不躾な感想に対して、大変詳しい解説をありがとうございました。
     短編ですからね。なかなかすべてを作中に投げ込む事は難しいとは思います。
     後日談と書かれていたので、もしかしたら「愁いを知らぬ鳥のうた」の方に何か書かれている様でしたらなおの事申し訳ございません。
     作中に出てくる機械はさしずめ『神の作った人』に準ずる『人が作った機械』といった所でしょうか。
     また、作中の表現は意図されたものだと勘違いしておりました。
     重ね重ね、お詫び申し上げます。
     このコメントを含め、作品の方のコメントも、不快でしたら消して頂いて結構です。
     作品の方は解説を含め、とても素敵な設定であると思っております。しかし、やはり短編では難しいのかなぁと思ったり。
     広がったこの世界の物語を読んでみたいとも思う、そんな作品でした。
     失礼いたしました。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン