うるう年再生ライブを二つだけやって、その後はすべて中止になっちゃった東京事変。
太っ腹で過去のライブ映像を無料公開しています。

わたしまだ観てないのです😅
自分の音楽作製にかかりっきりで、好きなアーティストからもカクヨムからもすっかり遠ざかっていたのです。
そっちが一段落したら、がぜん恋しくなったのは、林檎さんの声。

さっき電車の中で聴いたのは「旬」。
いいなあ。
でもこの曲はピアノがめちゃイイ!
時に惑い、時に歓喜し、時に前のめり、時に狂い、泣き、笑い……という美しい表現。
熱を込めたボーカルを支えつつも、ほぼ主役くらいになっています。

あと「孤独のあかつき」泣きます。

「りんごのうた」は彼女の大きな存在感が悲しく心地よい。

「私の愛するひと」はラテンの広大な世界。

やっぱいいな、林檎さん。