こんばんは。
明けましておめでとうございます。
ふたぎです。

この近況ノートを書くのもいつぶりなんだろうか……(白目)
気が付いたら2019年です。
恐ろしや。

とにかく作品を読んで頂いている人、こんな作者でも待って頂いている人、本当に申し訳ありません。
2017年も大概でしたが、2018年は99%くらい創作活動から遠のいてしまい、執筆活動は完全にお休み状態となってしまいました。
カクヨムさんにアップしている作品はほぼ短編ばかりではありますが、『戦犯の孫』をエタらせてしまったのは、本当に申し訳ないです。
(エタるとか超久々に使った……!!)

原因は、展開を見直しているうちに……とか、続きを書こうにも書けなかったり……とか、仕事が忙しくなった……とか、創作以外の趣味のウェイトが大きすぎる(これが主要因)……とか色々ありますが、まぁいずれも言い訳です。

……なんて、2019年初っぱなからちょっとネガティブな感じになってしまうのもアレですが、きっと2019年は元号が変わる5月が一番めでたいと思うので、ちょっと大目に見てもらいましょう←


で、せっかく近況ノートを書いたからには、創作関係のことを報告しましょう。

『戦犯の孫』(https://kakuyomu.jp/works/4852201425154897872)について。
長らくまともに続きを更新していないというのに、ちょこちょこ評価やアクセス数が伸びていたりして、応援していただいている人には申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。
私自身、2018年は創作活動から遠のいてしまいましたが、『戦犯の孫』はやっぱり続けたいなぁという気持ちもあり、少し前から再開の準備を進めていました。

が、創作活動から遠のいた期間が長かったせいか、登場人物のキャラを見失い、あーでもないこーでもないと書いては消しを繰り返していました。
執筆さぼった代償は、かなり大きいです……汗

そんな格闘を密かにしていたわけですが、ようやく手元のストックが進んできました。
とはいえストックと言ってもせいぜい数話程度のものなので、再開させるにはもう少し話を進めて今後の見通しを立ててからにしたいと思います。


『戦犯の孫』を応援していただいている人には、つくづく申し訳ありませんが、話の再開まで今しばらくお待ち頂きたいと思います。


……2019年はもう少し器用に創作活動できたらいいなぁ。

2件のコメント

  • おっとさん、あけましておめでとうございます!
    お久しぶりでございます!!(≧▽≦)

    おっとさんが何か呟いているかもと思ってちょくちょくTwitterをのぞいていたのですが(私は相変わらずTwitterやってません汗)、『戦犯の孫』の新しいエピソードを執筆されていると知り、欣喜雀躍していました(*^^*)

    「守ってあげたいヒロインNO1」のブランカ嬢と再会できるのですね……。こいつは新天皇ご即位と並んでめでたいニュースやで!!!( ノД`)シクシク…

    2018年の私は、「歴史物やロマンチックな大正浪漫小説をがんばって書いていたはずが、ノリと思いつきで書いた男の娘ものが児童小説賞の一次選考を2度も突破してしまう」という珍事がありました……(;^ω^)
    世の中何が起きるか分からん(汗)

    おっとさんの再降臨を待ち望んでいた身としては、新年早々からとても嬉しい朗報です(しみじみ……)
    新エピソードが投稿されたら遊びに来ますので、よろしくお願いします!

  • >アキラさん

    お久しぶりです!
    明けましておめでとうございます。
    コメントもありがとうございます。

    ツイッターも2018年はほとんど沈んでましたからね。。。
    オケの宣伝くらいでしか浮上してませんでした(陳謝

    というか全く創作活動していないうちに、アキラさんがすごいことになっていてびっくりです。
    これも努力の賜ですよ!
    そういうお知らせを聞くと、私もだらだらしていたらいかんなと思います><

    「戦犯の孫」については、まだまだ新エピソードの更新までは時間が掛かると思いますし、更新したら更新したで亀スピードになるとは思うのですが、そこはご了承の上お付き合いいただけたらと思います><

    こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン