はじめに

こちらのあとがきは『この国生き抜きにくいHERO GIRLS!』に関する重大なネタバレを含みますので、
本編を読まれてからお読みになることをオススメします。
または、『この国』は絶対に今後読むことはないよ、という方は、お気になさらずにお読み頂いて大丈夫です。

レビューのお礼は最後になりますので、そこだけ読みたい方は、スクロールを頑張ってください(笑)




『この国生き抜きにくいHERO GIRLS!』はいかがでしたでしょうか。
私自身は、未熟な部分が露呈した悔しさと、新しいことをやり遂げられた達成感で、今はとても充実した気分でおります。

また、皆様はどの辺から違和感に気付くのか、タネ明かしにどのようにご反応頂けるのかということを、コメントを通して知ることができたのは、コンテストならではのすごく楽しい体験でした。
コメントを頂くたびに、皆様の温かさと読解力の高さに震えておりました。(笑)温かさに震えるってなんかよいな。

パラレルワールドとタイムリープはタグに入っており、ある程度予想のつく部分かと思いましたが、多重人格は言われて気付く、または気付く人は気づくぐらいの塩梅になればいいなぁとおもいながら伏線を散りばめたつもりでしたが、今見返すと、ここも伏線入れとけばよかったと思う描写がちらほら見受けられ、つめの甘さを痛感しております。

今回はシナリオの仕掛けに凝った判明、キャラクターの設定は浅めかもしれないです。
キャラ付けとしては、
主人公である亜由利自身は、引きこもっているだけのいたって平凡な女の子で、周りにいる人たち(結局のところ全員自分だけど)が存在感を放っています。
最後まで読んでから彼女たちのことを思い出すとき、みんな亜由利だと思うのか、それとも彼女たちそれぞれを別のキャラとして考えるのか人それぞれかなぁと思います。そこもまたおもしろいところかもしれません。



そうそう。
大学のときに演劇をやっていて、その影響でか、読んでいて舞台でどう演出するか、みたいなことを妄想してしまうことが多いんです。
『この国』は、がっつりずっと舞台演出を思い描きながら書いた物語で、シェアハウスというクローズドサークルの中で、登場人物も演じやすい人数にしぼりつつ、複数人での会話に特に気を配りながら書きました。

このお話で最初に思いついたシーンは、初日の出を見ながら理寿武が亜由利にメガネをかけてお別れするところ。私の文章表現はまだまだ拙いですが、舞台でやったら絶対気持ちよいだろうな、と思っているシーンです。(笑)

なのでこれを読んだ演劇関係者の方はぜひ『この国生き抜きにくいHERO GIRLS!』を舞台化検討して下さい。
当方舞台美術デザインもできます。(いらないスキル(笑))
ご連絡お待ちしております。(笑)


あと、すごくどうでもいいことなんですが、今回の物語には、いつもの書き方とかなり大きく違うな、と感じていることがあります。
いつもは、そのお話にイメージの合った音楽を聴きながら書くのですが、今回は無音の中で書いた方が、集中できて書きやすかったのです。
だからどうしたって話ですが。(笑)


だらだら書いてしまいましたが、今回はコンテストに参加しているとはいえ、あまり周囲の動きとか順位とかもろもろに動じず、自作に没頭できた気がします。

最後になりましたが、皆様の真心こもったご愛読と、多分なるご評価に感謝致します。


ありがとうございました!!










☆半端ないレビューのお礼☆

安室凛様

完結と同時に読了&レビュー半端ないって!
いつも安室さんが気になるとコメントを書いて下さるので、続き書かなきゃってめっちゃ思えました。本当にずっと追って下さってて嬉しかったです。
あ、私もようやく読める期間になったので、(書いてると読めない体質)今、ファラ恋読んでます。あの切ない花火のあとに、こんなドタバタコメディが待っていたなんて……ギャップ萌え。
ありがとうございました!



あたし黒髪のようにとけそうな気がする様

名前の長さもレビューの長さも半端ないって!
あたしさんが読まれてレビューされている作品をざっと見て、私も好きな作者様の作品が多いことにびっくりしました。
どこで見つけて下さったのでしょうか。
出会いに感謝です。
いつもいつもとても早く読みに来て下さったことも、恐縮ですとスライディング土下座を繰り返しておりました。
ありがとうございました!



沖田 陣様

不意打ちで一気読み半端ないって!
ありがとうございます!!
SFのジャンルのくせに恋愛部門にいる時点で胡散臭さに溢れた今作、最初のほうは本当にこれなんの話なの?恋愛展開なの?ってなると思い、タグで若干匂わせがございましたが、一時的に外してみました。もう御新規さんもそろそろいらっしゃらない時期かとおもいますしね。あ、あとあらすじも変えよう。
拙い部分も多々あったかと思いますが最後までお読み頂いて、本当に、ありがとうございました!!



えーきち様

完結後に改めてレビュー半端ないって!
えーきちさんの考察と読解力にはコメントを頂くたびいつもドキドキしておりました。
問いかけのようなレビューもとても気に入っております。
とってもありがとうございました!!




また、お星様頂きました
kaijunohito様:頂いたコメントに本当に感激しっぱなし。
市亀様:私もfhána好きです。星屑のインターリュード。
槙村まこと様:悪鬼くん!ヒーローもの、お仲間ですね♡(全然違いますね)
偏頭痛様:見つけて下さってありがとうございます。
髭鯨様:応援ありがとうございます〜と毎回思っていたので最終章のコメント嬉しかったです!
madanomichi:見つけて下さって嬉しいです!

皆様ありがとうございました!!

コンテストは残すところあと一週間ほどとなりました。
気になった作品を時間の許す限り読もうかと思います。



それではさようなら!