あけましておめでとうございます。
月並みですが、今年もよろしくお願いいたします。

拙作「Flamberge逆転凱歌」ですが、年内に第三章完結まで到達しました。
次回から同作の最終章。遂に物語の結末を見据え、思い描くエンディングに向けて動くことになります。
今年度内には完結させられたらいいな。

半端なところで止まってしまっているため、同作をコンテストや企画に出すのはとても迷っている状態です。
今の自分では到底到達しえないのは分かっていますし、何より半端な状態で出せるのかどうか。
それよりもまず、きっちり完結させて、皆さまに読んでもらえるように頑張るのが先ではないだろうか、と思ってしまうんですよね。
まず結果を出す、話はそれから。そうなると延々終わらずになってしまいそうではありますが……。

執筆速度は仕事の影響などで遅くなってしまっていますが、月二回程度を目標にしたいと思っています。
執筆が終わったら、今度は別の作品を書いてみたり、皆様の作品ももっと読んでみたいですね。