どうも、皆様こんばんは!
 おはようの方もこんにちはの方も、お疲れさまです!
 え、突然ですが新作を用意しました。
 これを持って、カクヨムコン6に挑んでみようと思います。

 前に「読者選考嫌だからカクヨムコンには出ない」と言ったな?
 あれは嘘だ…!

 いや、嘘って訳じゃないんですけどね…ちょっと、直近で応募できる賞がこれしかない感じなんですよ。HJ文庫は10月末日が締め切りで、もうなにをどうやっても間に合わないので。
 でも、立ち直ったからにはすぐに賞に応募したいなと思いました。
 次はSFなんですが、人間とアンドロイドの百合なラブコメです。
 新作『フルメタル・リリィ』をお楽しみに!

 いや、今回は滅茶苦茶に悩みました。一応ジャンルロンダリング対策が施されましたが、また新しい不正手段が出てくることは、残念ながらありえるでしょう。また、読者選考はいまだに不正の温床を完全に排除できないでいます。というか、現状の科学力と技術力では、無理でしょう。どの☆に、どの1PVに悪意があるかどうか、運営が不正と断定する手段が使われたかなんて、わからないですからね。
 だから、カクヨムコンはまあ、リハビリです。
 なんていうか、これは運営が悪い訳じゃないんです。
 今は、純粋な評価と計画的な不正の評価が選別できない。
 それを承知で、まあ今回もやれるだけやってみようと思います。

 それと、もう一つ…今回は、SFというジャンルで出ます!SFが好きだし、今後も十年先、百年先にSFが娯楽作品として楽しまれてほしい。ライトな層からヘビーユーザーまで、いろんな人に良質なSFを読んでほしい。例え、出版社サイドが商売になり難いジャンルだと思っていても…だからこそ、今という時代にSFを残しておかなければいけない。
 商売だから、当然だけど売れ筋を推して、売れ残りは縮小する。
 今という不況の時代、もう出版社に冒険する力は残っていません。
 俺はむしろ、冒険させたくないし、出版社の気持ちがわかる。
 だからこそ、作家側の中でやれる人がやれるだけの努力をしてみようか、というのも今回の試みです。もしよかったら、支援をよろしくお願いいたします!12月1日、最新作『フルメタル・リリィ』連載開始です!