閲覧ありがとうございます。

今年になって、幾年ぶりにか新作を投稿させていただきました。
久々の投稿、しかもまともに執筆すること自体も年単位で久し振りだったため、不安しかありませんでした。
しかし、今は投稿することで自分なりにペースをつくっていくことが出来て、非常に助けられています。

……さて、今年も残すところあと数時間ですが、皆様にとってはどんな一年だったでしょうか?
来年もどうか、お付き合いいただければ幸いと存じます。


洞貝渉