どうもー ふぃんふぇんです。

あら師走。いつの間に?!
本当に、時間ってすぐに過ぎてしまうんですねー。
まぁ 忙しくできてんのはありがたいことですけどね。
やりたいことちゃんとやってたらどうしてもそうなるもんです。

さて
執筆活動といえば
ぜーんぜんしてませんでした。笑

もう ひたすらインプット。
走ってる時間も惜しんでインプット。
ラノベ原作アニメ、ラノベ原作映画、それらのテーマ曲、ラノベ原作マンガに至るまで、今まで視て来なかったものすべて、延々と俺の中に取り込んでいました。

すっごいたくさんのタイトル視ましたよー。
好き嫌い関係なくなんでも。
おかげで少し世界観変わりましたね。いい意味で。

元々、黙ってたくさんの知識を詰め込んだりひたすら練習するのって、嫌いじゃぁないんですね。
むしろ楽しい。
少し高めに目標を設定してそれに向かってく地味な作業っていうの、実は幼い頃から大好きです。

そうして、人知れず努力して蓄えた知識や経験は、必ず自分の力に出来るって知っているから。
そうやって今までずーっと生きて来たんです。
それらの力は、自分のためにも、誰かのためにも絶対になる。

ありがたいことに
俺の言葉が支えになったって、ひとから言ってもらえることがよくあるんですが、俺のボキャブラリティはそうして詰め込んできた実の経験則からの言葉だからじゃないかなぁ。
リアルに力いっぱいやって来た実の言葉だから。嘘のない。

だから、このインプット期間はとても有意義でした。
きっとまた、俺の血と肉になって、俺の書く話のあとおしになってくれるんだと、信じています。

ただいま絶賛コンテスト中ですね。
カクヨムコン4でしたっけ?

とりあえず選考期間終わるまでは、がんばってるみんなの邪魔にならないように、俺も微力ながら読む方で応援していこうと思っています。
突然♡や☆やレビュを送ってしまうかもしれませんが、俺はぜーんぜん気にせず、スルーしといてくださいな。
返礼や返読まっっったく要らないです。
そんなんされたら俺の作品引っ込めますからねー。笑

みんな がんばれー!!!


もしももしもご縁がありましたなら
また♪


Love finfen ♪