どうもーふぃんふぇんですー。

ひっさしぶりにカクヨム入りました。
よくよく見ると4月なんですね。びっくり。
年末から瞬きの間だったような気がしています。

あっという間に長女は大学生になり、4月から元気に公立大学に通っていて、末っ娘は高校2年になり、バイトしたお金で買った一眼レフ片手に、今日は友達と神戸甲南大学のオープンキャンパスに出掛けておりまして、とーちゃんさびしいぜー。

長男は京大の学生寮に入ってはや2年、ほぼほぼローソンの社員ではないんかというほどの比率でバイトしながらも、元気に伏見稲荷付近に生息している模様。

三人三様、みんなそれぞれの夢を見据えて、ジャンプする前の体勢を整えてる感じですかね。
それはそれでさびしくもあり、嬉しくもありですなー。

ともあれ
うまく充実した日々を送っております。

執筆活動はと言うと
現在、すべて休載中でございます。
とにかく何かが足りなくって。
アイディアはいろいろとあるのですが、この状態で書いたら中途半端になりそうで、自分が読んでも楽しくなさそうなので。
今はとにかく、インプットの時間をひたすらとっております。

目につくいろんなラノベ原作の人気アニメをメインに、映画、演劇、様々なアーティストのライヴアクトに至るまで、とにかく何でもかんでも詰めこんでます。

感性を上げなくちゃ。
感受性が上がれば、機転が出来る。
出てくる台詞や、ストーリィ展開にも幅や立体感が出てくる。
仮想にも現実味や感動を乗せられる。
Twitterのほうも、5.6年くらい前みたいに、自分の生の想いをつぶやくようにしてたり。コミュニケーションにも、あんまし重きを置いていません。

子供たちのように
俺もなりたい自分を見据えて、ジャンプする前の体勢です。
力強く大きくはばたく前には、屈んで力を溜めなきゃいけないでしょ?
これは、俺のなりたかった自分への挑戦です。

俺らしく、楽しんで、行きますね♪

最後に

愛娘をフォローして、読んでくださっているファンのみなさま。
俺の作品をフォローしてくださっているみなさま。
いつも応援、本当にありがとうございます。

いつ更新するのかと再三書き込みしてくださっていて、本当に申し訳なく思うのと同時に、大変励みにさせていただいています。
すべての作品についてですが、当人、エタらせる気はまったくないので、どうか気長にお待ちいただけますとありがたいです。
ストーリィも、頭の中ではちゃんと完結していますので。

ありがたいことに愛娘は早くも、11万PVを突破いたします。
毎日、どなたかが読んで、フォローしてくださっています。
こんなに愛してくださって、信じられないほどに、本当にしあわせです。

『自分が読んで面白い作品を書きたい』から始まったこの夢。
まだまだ高くジャンプしていきますよ。
この場所に停まるつもりは毛頭ないんでね。
楽しんで、がんばります♪

読んでくださったみなさま。本当にありがとう!!


ではでは
もしももしもご縁がありましたなら
また読んでやってくださいね♪

Love finfen ♪









8件のコメント

  • こんにちは~(´▽`*)

    もう4月、そうなんですよね、本当に早くてびっくりしたり妙に焦ったりもしています~(汗)

    三人三様、それぞれの道に向かって真っ直ぐひたすらに歩みを進められている姿は、きっととてもキラキラしているのではないかなぁと思ったりもしています。
    その姿を見守る狼さんの瞳もまた、希望の光を湛え、温かい眼差しで見詰めているのだろうなぁとも。


    ジャンプする前の体勢、飛び出して羽ばたくには、確かに力が必要だと私も思います。
    狼さん!充実のインプットタイムを過ごされました後は、必ず帰ってきてくださいね。待っています。
    私も「あいたい」をいつでも発動できるよう準備して待ってます!


    長々とすみません。
    またお伺いさせて頂きます。
    こちらの方こそ、いつもありがとうございます!

  • 空ちゃんお疲れ〰️♪

    俺的には「あいたい」いつ書き始めてもいいんだけどね。
    方向は定まっているので。
    けど、中途半端な気持ちで書ける作品ではないからさ。
    特に、「あいたい」に関しては、ね。
    揺るがない自分を持って、書きたい。
    これはそのためのインプットなんだよね。

    最近になってようやく、俺の作風やスタイルが定まって来たとこだからね。
    自信持って誰にでも言えるようになった。
    俺の作風の根底は「やさしさとあたたかさ」だって。
    それを固めたい。

    だから、もうちょい待ってってね。
    一緒に書けるのを楽しみにしてるよ♪

    Love finfen ♪

  • 狼さん、お疲れ様ですー!♪

    かしこまりです。
    全てラジャーなのであります(''◇'')ゞ
    揺るがない自分を持つ。
    とても、大切な事。

    それが私にも出来るかな。
    自分の場合は、不安しかないし出来るかどうかはわからないけど出来るように努力します。
    ここにきてまた、狼さんの足を引っ張るようなことがあっては断じてならないのでありますっ!

    狼さんの根底は「やさしさとあたたかさ」
    私はずっとそう思ってたよ。


    大丈夫です、全然急ぎではありませんので、静かに待っていますね。
    狼さんの準備が出来たら「来い!」と呼んでください。すっ飛んで行きたいと思います。

    私もご一緒させて頂けることを、とても楽しみにしています♪

    度々お邪魔してしてすみません(汗)



  • finfenさん、こんばんは♡
    いつも作品へお立ち寄りいただき、温かい応援をありがとうございます!♪( ´▽`)

    お子様、皆様それぞれ自分自身の道を喜び一杯に踏みしめている感じがしますね。いいなあ〜〜〜♡♡(笑)
    そしてfinfenさんの言葉も、一つ一つが前向きな力に満ちていて、私も改めてハッとさせられました。
    いいものをインプットする。ものすごく大切ですね。良質なものをインプットしなければ、自分自身から出るものには限界がありますものね。

    最近は、書きたい書きたい!!という気持ちが逸って、どこか空回りするような感覚もあるのですが^^;ひとつひとつ、納得のいくものにしていきたいなと思っています。
    そして、Webコンを終えてから、あまり星が入ることにこだわるのは自分の世界を狭めてしまっているのかもしれない、と思うようになりました。多くの方に読んでほしい、という気持ちはもちろんありつつも、その時々で自分の描きたいものを自由に書くことも、それと同じくらい大切かもしれない……最近は、そんなふうに思います。
    いろいろな切り口、いろいろなカラーのものを、自由帳に落書きするように書いてみたいな、と思う今日この頃です(笑)

    あ、随分長くなってしまいました。ごめんなさい!
    こちらへも、作品の方へも、また時々ゆるりとお邪魔いたします♪( ´▽`)♡♡

  • 空ちゃん
    君も犬科だよなぁ。笑
    来いって呼ぶからまっしぐらで来てな。笑

  • あおいさんお疲れさまー♪

    あなたの『掬いあげるもの』みたいな、自由な短編を読んでみたいな。
    あなたの視点はものっそい深いですから、きっと素敵なお話になるんだろうなぁ。
    すっごい純愛のBLもいいな。
    ストシガも純愛だけども、もっとこう、幼い感じの。
    あなたは対人の心情を切るのがとても上手なんですよね。それを見出だすのがすっごい上手い。
    いつも、「へぇぇぇぇ」ってなってます。
    だから、幼いBL書いてください。笑
    5000字くらいの短編。
    まっしぐらに読みに行きます♪

    Love finfen ♪

  • ずっとお座りして待ってるよ。
    その声が掛かるまで。


    犬科ですからっ!

  • finfenさん、こんばんはー!(*^^*)♡

    昨日は、『漫画と消しゴム』へお立ち寄りいただき、☆と嬉しいコメントをありがとうございます!とっても嬉しいです♡♡!!

    こちらのコメントを読ませていただいて、あら?最近書いたのとイメージがぴったり…なんて、不思議な気持ちになっておりました(笑)なぜビンゴだったのでしょうね?面白い偶然ですね!( ^ω^ )
    『掬い上げるもの』のような短編集…ああ、とっても楽しそうですね。ちょいちょい書きたくなってたまらないかもしれません!(笑)
    このような素敵なアイデアやヒントをいただけるのは、新たな作品を書くときにとても良い刺激になりますね。これを参考に、新作を考えさせていただいても良いでしょうか?♡♡(笑)

    finfenさん、いつも心強い応援をありがとうございます✨こうして温かく応援してくださる方々のおかげで、心細く不安な時もなんとか頑張れています💐

    これからも、どうぞ仲良くしてやってくださいませ!!💖💖

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン