今自分の近況ノートを読み返していたのですが、「体調不良で書く気になれないので過去の作品を載せる」と書いていることが非常に多いですね。このままでは体調不良の人になってしまうので、新しい近況ノートを上げることにします。元気です!

今は「蜂蜜製造機弐号」「砂糖細工の船」「山井は今日もバイト」を気ままに選びつつ書いているのですが、一番情熱を注いでいるのは「蜂蜜製造機弐号」ですね。今は怜佳の語りの章を仕上げるのに夢中です。蜂蜜は歌子が主人公ですが、怜佳もこういうことを考えていたし、変化するよーという感じに書いてます。怜佳のすさみっぷりをどうぞお楽しみに!

蜂蜜については「人間は多面体である」というわたしの考えがよく表れていると思っていて、主人公歌子の語りの章では主人公の目線で見るので何も感じない部分も、怜佳など他の登場人物の目線で見るとガラリと変わることを表せているかなーと思っています。もちろん「だから歌子はいじめに遭って当然だ」ということではありません。人によって色んな見え方感じ方があるってだけです。

カクヨムWeb小説コンテストに出そうと思っているのは「砂糖細工の船」だったりするのですが、関係のない蜂蜜に夢中なので、大丈夫かなーと思ってます。……大丈夫かな?

砂糖細工はまだちょっとしか書けてないんで書きたいんですが、蜂蜜を書くのが楽しすぎて…。まあ、蜂蜜は怜佳の章が終わったら切り替わるだろうから、それまでは気にしないでいます。

というわけで、元気です!