秋も闌、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
 本当につい最近いただいた、とあるレビューを見て。何十、何百と星が付くような小説は書けないのですが(笑)今までも少なからず読者の方々から素敵なレビューをいただいてきました。

 いただいたレビューを見て思ったのは、やはり、レビューを書く側にもある一定の責任があるな、ということです(読者の皆様、重く考えないでくださいね)。
 私自身はレビューを書くとき、わりと思ったことを素直に、特に言葉で飾ることも無く短い文章で済ませてしまうことが多かったのです。それは別に、足跡をつけているわけではありません。受けた印象が弱かったわけでもありません。ただ、あまり上手く表現ができないゆえに、だったのかなぁ…実はこのあたりはちゃんと自己分析できていないのですが、とにかく短文が多かったのです。
 ですがやっぱり、レビューにはある程度の長さとレトリックが必要だなと思いました。一つは、作者さまの応援の為。もう一つは、他の読者さまを惹き付けるため。

 レビューは、自分では応援のつもりでも、内容が薄ければ、他意はなくとも他の読者さまに対してときに作品そのものへの悪い印象を与えかねませんからね。ちょっとそのあたりの配慮が自分には欠けていたかなと思いました。
 というわけで、(今さら遅いかもしれませんが)今まで書いたレビューも少しずつ書き直していこうと思います。もう時間が経ってしまっていますから書き直したものが皆様の目に触れるかどうかは分かりませんが、それでもやります。

 あくまで私の意見です。このノートは主張を強要したり、提言するためのものではありませんので…

 やっぱり文章にまとまりが無くなってしまうなぁ、いけないいけない(笑)

 それでは。どうか皆様お身体にお気をつけて。
 天邪鬼

8件のコメント

  • はじめまして。
    この度はモノノ怪クリニックを読んでいただき、さらにレビューまで寄せていただきどうもありがとうございます。傑作なんてよばれると気恥ずかしいのですが、やっぱりそれ以上にうれしいです。
    本当にありがとうございました。
    天邪鬼さんの作品も近々読みに来たいと思っております。
    これからもよろしくお願いします。

  • 関川二尋 さま

     いかがお過ごしでしょうか、初めまして、天邪鬼と申します。
     いえお世辞などでなく、本当に心の底から傑作だと思っておりますので、そこはあえて強調させていただきます(笑)
     作品は完結済みとされているようですが、まだ続きます…よね?(笑)


     それから、私の作品は稚拙なものばかりなのと、関川さまのモットーとは正反対、「いかに読者をモヤモヤさせられるか」を意識して書いている作品が多いので、お口に合うかどうか…

     関川二尋さまの、今後の益々のご活躍を心より応援しております。
     それでは…

     天邪鬼

  • たびたびお邪魔します。
    モノノ怪クリニックはまだ続きます。ですが慣れない短編に加えて、自分ルールの縛りのきつい作品で、なかなか完成まで持っていけない作品でして…あれだけは不定期更新にさせてもらってます。
    とはいえノートにご購読申込コーナーというものを作っておりまして、もし興味がおありでしたらそちらに足跡を残していただきますと、ノートに更新の知らせが届くようになっております。
    ちなみに天邪鬼さんの疑心暗鬼読んでみました。
    確かにモヤモヤしました。あのオチに。

  • 関川二尋 さま

     あ、ではぜひ購読させていただきます(笑)と言いたいところですが、全員に連絡ってけっこうなご負担では無いでしょうか?一応マイページは普段から確認しているので、フォロー中の作品は更新されればすぐ分かるんですが…

     「疑心暗鬼」ですか、おそらく最モヤモヤ作品です(笑)もちろん、本当に主人公が鍵をかけ忘れた訳じゃありませんよ…それを小説内で明かすかどうか、最後の最後まで悩みました。
     モヤモヤが好きな人がいると信じて、私はモヤモヤを書き続けます(笑)

     おっと話が逸れそうなので…とりあえず購読の件についてですが、関川さまがご負担で無ければお願いしようかと。
     ただ私は作品フォローさせていただいておりますので更新は確認できますので、ご無理なさらないように。ノートやレビューを拝見する限り、すでに人気作品のようですから(笑)

     それでは…

  • 天邪鬼さま

    こんばんは

    私見になりますが、「オレオ」という作品が賑わった頃、面白いと思う反面、それを斬新だとかいうレビューに疑問は覚えました。
    長期にわたりランキング1位になっている…いまだに消されてないようですし。
    あれを作品とみなすかどうかは、運営側に委ねるしかないわけで、私自身、悪ふざけと見るか、システムへの警鐘と見るか判断しかねます。

    また、私自身レビュ爆などと掲示板に書かれてましたし、複数アカウントや組織票が疑われる作品がランキング上位に来てしまう不満もあります。

    ですが…これしょうがないんですよね。
    ひとつの方法として許容しないと。

    僕は、創作・エッセイを利用するのはアリだと思ってます。
    読ませるために書いている以上、宣伝の範疇だと思います。
    自分がどうだと言われると…まぁ受け手に委ねます。

    私も、★が増えずに悩んでいる身ですし、読まれたいと思うのは皆一緒だと感じてます。
    私は、複数アカウントもレビュ爆もしてないですが、やっている人を卑怯だとも思ってません。
    手段のひとつだと思ってます。
    名前を売るために、エッセイを利用するのも手段だと思います。

    私も悩んだ時期ありましたよ。
    多分、天邪鬼さまも、そんな時期ではないのでしょうか。
    私は通り過ぎて、今はカクヨムというルールの中で頑張ると開き直ってます。
    我々は利用者でしかありません。
    運営側からすれば、気に入らなければ利用しなくていい、というのが普通の対応です。
    スレスレのところで勝負している人もいるし、普通に利用している人もいます。
    私は今、一利用者として、このサイトを愉しんでいるだけです。

    運営側がダメと言わなければ、どんな方法もアリだとは思います。
    ★どころかPVすら増えないのが悩みですが…それも含めて実力だと認識してます。
    売り方も大事ですよ。
    上手い人は、そのあたりも上手いということです。

    本音を言えば、書き手で登録すると★入れられないとか…制約はできるんでしょうけど、それだと、盛り上がらないでしょう。
    会員にならなくても★くらいは入れられるとかあってもいいのにな、とか思いますけどね。
    ソレがカクヨムのルールですから、与えられたフィールドで楽しめということでしょう。
    実力で上位に来る人もいるのですから。

    Y/Nで答えるなら、私はYESです。アリだと思いますよ。

  • 桜雪さま

     わざわざこちらまでお越しくださっての御返事、本当にありがとうございます。
     私は趣味として利用しているだけで作家志望な訳ではありませんから、あまり宣伝という意識がなくて…そうですよね、本気で売り込む側としてはむしろ商業的に利用してこそのこのサイトなんですよね、きっと。

     深く考えたら負けだ、自分流で楽しめ、と言い聞かせつつ、新作に創作論・エッセイが並ぶと「またかよ…」とつい思ってしまいます(笑)桜雪さまを見習わなくてはいけませんね。
     と言いつつ、本当にいいなと思う創作論もやっぱり中にはあって(桜雪さまを含む)、そう言ったものにはすかさずレビューを入れています。

     私が桜雪さまを知ったきっかけも、確か「レビュ爆と呼ばれて」、を読んでだったと思います。
     まぁ楽しみ方、使い方は色々で済ませなくてはいけないところですよね。

     なんだかスッキリしました、わざわざありがとうございます。
     桜雪さまの今後の益々のご活躍を応援しております。

     天邪鬼

  • 追伸
     確かに登録なしで★機能は欲しいですね。私も登録前に利用していたとき、「え、登録しなきゃ★入れらんないのかぁ」と残念に思ったことがあります。
     とはいえ、それがカクヨム登録のきっかけにもなったわけですが。

  • 天邪鬼様

    はじめまして!短編小説に☆とレビューをありがとうございますm(__)m

    駄文を自負している拙作ですが、『間の取り方がうまい』と言われただけでも、自分はとても嬉しかったです( ;∀;)

    天邪鬼様はモヤモヤした話を書かれているみたいですね。自分、そういう話大好きなので、時間があるときぜひ読ませていただきます。

    これからもどうかよろしくお願いします

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン