スクリーム・フロンティア 引っこ抜いたら異世界で

作者 平平 祐

1,002

367人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

マンドラゴラを引っこ抜いたら異世界でした。

簡単に言えばそんな感じです。よく練られた伏線により、すぐに読者は世界樹の関係と、マンドラゴラのレイラとの関係に想像を膨らませるでしょう。即ち、「世界樹の力を持つ勇者」こそ、レイラを従えるカリヤだと。
どっこい、なんと勇者はマンドラゴラのレイラの方ではないか。まさかと思いつつ、世界樹自身が断言するのだからそうなのだろう。
つまりは「巻き込まれ型転移」に物語は移行するが、主人公には戦う理由が出来る。それ故に、勇者の相棒として、しかもスキルの恩恵を受けて強くなれる。

何の力もないと強調しているが、基本的にチートモノのストーリーです。王道な展開ですが、捻りはありますし、簡単に敵を倒さない、シビアな展開も有りと、飽きさせません。
妹の件は少々、突然出てきた感が否めませんが、カリヤに目的がないとお話にならないので仕方がないでしょう。そう言う意味でも、ストーリーの基本が出来ているので、今後も読ませてくれるのではと期待しています。

★★★ Excellent!!!

世界を渡ることが出来たマンドラゴラに攫われて、無理やり転移させられた主人公が巻き込まれながら成長していく物語り。

お荷物的だった主人公が、言葉を話せない相棒のマンドラゴラとのやりとりや、異世界での出会いの中で如何に気づきを得て、成長していくのかが楽しみの一つかなと思います。
文章は軽く読みやすいですが、設定や世界観は作りこまれていて、深い物語を紡いでくれそうです。

登場人物もキャラが立っていて魅力的だったり、ほのぼのとしていたりと読んでいて楽しく感じます。

一風変わったファンタジーを読んでみたければ、ご一読してみては?

★★ Very Good!!

物語の案内役たる主人公が等身大ですんなり読める。派手さはないけど楽しい。チート部分を相方に押し付けたのがいいと思う。真剣に冒険している感じ。素敵な異世界なので日本文化などが過度に出てこないことに期待します。(食べ物だったり文化だったり物だったり)異世界物を期待していたのに、読み進めると決まってカレーだとか味噌だとか醤油などのおなじみのワードが出てきてゲンナリするんだ……。

★★★ Excellent!!!

マンドラゴラ可愛い……
もう、皆さん書かれているけど、この一言に尽きる作品。
これレイラの万能能力の一つじゃ無いのか? ってくらいに、マンドラゴラに魅了されます。


あ、もちろんしっかりとしたファンタジー作品です。
そしてマンドラゴラ可愛い。
あと、非常に読みやすく惹き付ける力ある文体でした。
やっぱりマンドラゴラ可愛い。

★★★ Excellent!!!

 登場人物も増えてきて、これからさらに増えていきそう。これからどんな物語になっていくのか楽しみです。
 とても読みやすくて、途中で話がだらけることも無く、一気に読んでしまえます。私は気がついたら最新話に追いついていました。
 最初に遭った魔物が弱い理由などもあって、設定などがしっかりとしているようにも感じました。
 毎週楽しみに待たせていただきます。

★★ Very Good!!

一風変わった異世界転生もの。

よくある転生ものではあるが、その転生方法がマンドラゴラによるものだなんて……恐れ入った。

そしてそのマンドラゴラことレイラが万能過ぎます。魔物を難なく倒すのはもちろん、病気を治したり食料を保存したり、ときには寝床にもなります。そしてなにより、レイラの仕草が可愛い。こんなにマンドラゴラは初めてでした。

さて物語は、狩夜が自立に向けて第一歩を踏み出したばかり。連載中とのことですので、これからの更新をリアルタイムで追いかけていきたいです。

★★★ Excellent!!!

 マンドラゴラを引っこ抜いて異世界行くのは意外と見ないような気がします。マンドラゴラの魂のスクリームで死んで転生したと考えてもいいのでしょうか? それだと普通に死亡転移ですが、きっかけ自体は斬新なことに変わりありません。
 まあそれはさておき、まさかここまでマンドラゴラに萌えるとは思いませんでした。マンドラゴラ(かわいい)