なんでもはできない、できることだけ

本作は異世界を舞台として、転生した記憶喪失の主人公の活躍を描いたファンタジー作品です。
瀕死の状態で風変わりな親子に拾われた彼は、やがて異能と呼ばれる禁忌の能力が宿っていることに気付くのですが、それですぐに無双状態とはならないようで……。
テンプレのようでテンプレでない、彼の新しい冒険譚が幕を開けます。

その他のおすすめレビュー

アクリル板Wさんの他のおすすめレビュー732