転生したら、Vtuberのダミーヘッドマイクだったんだけど質問ある?

作者 折本装置

253

92人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

どうしてこんな思いつくんだろうっていうほど斬新な設定ですが、vtuberにマイクはなくてはならないわけで…話自体はとてもスムーズに進みます。

重い話もありますが、すごく大切に丁寧に表現してある作品だと思いました。

マイクに転生した主人公が、いつまでヒロインと一緒にいられるのか今後も目が離せません!

★★★ Excellent!!!

Vtuber、ダミーヘッドマイク。
これらとは縁遠い私でも楽しめた作品です。
というよりも、私のような初心者でも分かり易く解説してくれているので、実際にVtuberの配信を見ていなくても、安心して読み進められました。

主人公がブラック企業に勤めていたからか、ヒロインのやり取りがとても優しいです。
デビューしたてということもあって、主人公を頼る姿も可愛かったです。

この先、どんな展開が待っているのか、読んでみませんか?

★★★ Excellent!!!

超絶ブラック企業で働いていた主人公は、ある日自分と同じように絶望に涙する女子高生を見かける。
女子高生が電車に飛び込もうとする所を阻止し、代わりに自分が轢かれ、そして目が覚めたら、豪華な部屋。
その部屋は、あの女子高生の部屋だった。そして彼女は、デビュー間近の新人Vtuber、永眠しろであった!
そして主人公は、な、なんと永眠しろの、ダミーヘッドマイクに転生してしまったのだ!

VTuberものの小説というのは最近増えてきてるが、この作品は文章が丁寧で読みやすく、VTuber周りの単語を丁寧に説明してくれるので、あまり詳しくない自分でもスラスラ読めた。
ちなみにダミーヘッドマイクというのは、音をリアルかつ立体的に捉えるための人の頭の形をした音響機器らしい。
なぜ、彼女はVTuberになろうとしたのか、永眠しろはどう成長していくのか、是非ご一読を。
#永眠しろ応援

★★★ Excellent!!!

ダミーヘッドマイクというものを知らなかったのですが、本文の説明が丁寧でそういうものかと思えました。Vtuberにも馴染みがなかったのですが、リアルな生活感と共に書かれたキャラクターは息遣いも感じられ、親近感が湧きます。
何より発想がすごい。普通マイクに転生させようなんて思わないし、それを長編で書く気概も驚きです。
ぶっ飛んだキャラ設定でありつつも端正な文章がちゃんと想像力を支えてくれ、とてもイメージしやすい話です。用語解説が丁寧で知らない人でも十分理解できますが、Vtuberの配信を見ている人ならより楽しめると思いました。

★★★ Excellent!!!

タイトルにも書かれているのですが、ブラック企業に勤めていた中年男性が、何故かダミーヘッドマイクに転生しちゃうお話です。

驚くべきはその感情表現力、冒頭は暗い雰囲気ながらも感情輸入がしやすく、転生後は比較的明るい感じで始まります。
個人的に驚いたのは、マイクが喋れるという事(そうしなきゃ話が進まないんだけど、正直読んでて吹いちゃいましたwww)

描写力も高く、話の展開も面白いです。
是非、ご一読ください!

★★ Very Good!!

 11話まで読了しました。
 まず、文体が綺麗にまとまっており、非常にスルスルと読みやすかったです。
 そんな流れの中、ちょいちょい出てくるブラックに疲れた社会人トークがくすりとさせてくれます。
 そして可愛い女の子と二人きりで話し合う空間。男性ならばワクワクドキドキとしてしまうでしょう。
 時間を見つけて続きも読みたくなる作品でした!

★★★ Excellent!!!

まず、私はVTuberというものを詳しく知らなければ、配信されている動画等を見たこともありません。
そんな私でも、読んでいて楽しめる内容でした。
まず専門用語の解説等があり、私の様にその方面に明るくない人にも親切です。
文体やキャラクターも魅力的で、主人公の一人称が『私』になった経緯なども上手く設定されてると思いました。
VTuberというものを知らない方への入門書的な役割も果たせそうですね。

★★★ Excellent!!!

ダミーヘッドマイクってなんだ?って思って読んだら知ってるアレでした。要するにマネキンの頭付き高性能マイクですね。「ええ……」と正直、最初は思いました。食欲やトイレとかの問題はないにしても何もできな過ぎて発狂しないか……?と。リアリティ視点を考えてしまうのは私の悪い癖です。

結果から言いましょう。これは素晴らしいですね。へんたいよくできました、といった感じです。まず思い浮かぶ絵面がいい。そしてASMRは馴染みのない人にはなんだそれ状態なので販促になる。というかコレをアニメで見たい。是非見たい。

ASMRが好きな人にはオススメの作品です。ぜひ読んでみてはどうでしょうか。

★★★ Excellent!!!

ダミーヘッドマイクに転生、って設定自体が斬新で戸惑いながら読み始めました。
ただ、内容は色物というわけではなく、読みやすく面白い作品です。

Vtuber活動をどのようにおこなっているか、みたいなお話もありつつ、ダミーヘッドマイクとVtuberの関係がどうなっていくのか気になりますね。

……声だす人と録音するものですよね。
やっぱこの設定斬新ですね。

一度内容を読んでみてほしいです。

★★★ Excellent!!!

ダミーヘッドマイクが何なのかぴんと来ず、検索しましたが…すごい機械ですね!!ちゃんと現物の写真を見てから小説を読み進めるとさらに、今後の展開に期待感が高まります…!
そしてまさかそんなものに転生してしまう主人公…!でも楽しい転生人生になる予感がするのはなぜでしょうか。笑

個人的には、笑顔じゃないと認証してくれないブラック企業のシステムに「うわぁ…」となりました。大変な思いをしながら働いていた主人公がダミーヘッドマイクとして幸せになれることを願っています。
続きを楽しみにしています!